行政相談

2020年4月20日

  総務大臣により委嘱された行政相談委員による相談です。

 ※新型コロナウイルス感染症対策のため、開催方法を変更することがあります。詳しくはお問い合わせください。

 

相談内容

  国や独立行政法人の仕事、都道府県・市(区)町村の仕事で法定受託事務(注)に該当するもの、国の委任または補助を受けて行っている仕事などの国の行政全般についての苦情をお聴きしています。

 担当の行政機関が不明でどこに相談してよいか分からない問題や、複数の行政機関にまたがるため、連絡や調整が必要な問題についても、お気軽にご相談ください。

 

相談内容の例

  こんな時は、行政相談をご利用ください。

  • 「どこに相談したらよいか分からない」
  • 「役所に申請したが、手続が進まない」
  • 「公共施設が壊れていて危険」
  • 「窓口には行きづらい」    など

(注) 国が直接実施すべきであるが、国民の利便性などの観点から、法令により地方公共団体が実施することとされる事務。

 

相談方法

電話による相談

 以下の番号に電話すると、近くの総務省行政相談センターに繋がります。

  • 電話番号:0570-090110

 

インターネットによる相談

  「行政相談受付」で検索するか、下記リンクをクリックしてください。

 

行政相談委員による相談

  • 開催日:原則第4木曜日(4月~10月)
  • 時間:13時00分から16時00分まで
  • 場所:生涯学習総合センター(會津稽古堂)、北会津支所、河東農村改善センター
  • ※事前予約不要
  • ※上記相談日以外及び11月から3月は随時、行政相談委員による相談を受け付けています。お問い合わせは環境生活課までご連絡ください。
    ※新型コロナウイルス感染症対策のため、開催方法を変更することがあります。詳しくはお問い合わせください。

 

関連リンク

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 環境生活課
  • 電話番号:0242-39‐1221(直通)
  • ファックス番号:0242-39-1420(課専用)
  • メール