はかりの定期検査を行います

2019年5月24日

  事業所などで取引や証明に使用するはかりは、計量法の規定で2年に1回定期検査を受ける必要があります。検査に合格していないはかりを使用すると、罰則の対象になります。検査は、事業所を訪問して行います。今年検査を実施する主な地域は下記の通りです。該当の事業所には7月までに通知します。通知が届かない場合や、検査の対象に該当するか分からないときは、連絡してください。

 

  • 令和元年度の対象…一箕、町北、高野、神指、東山、門田、大戸、湊、北会津地区にある事業所
    ※これ以外の地区でも、過去2年以内に開業し、まだ検査を受けていない事業所や、前回の検査から2年目になる事業所は該当となります。

 計量法の規定や、定期検査が必要なはかりの種類等については、下記のページも参照してください。

適正な計量を確保するために(計量業務) | 会津若松市

お問い合わせ

  • 会津若松市役所観光商工部商工課商工労政グループ
  • 電話番号:0242-39-1252
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • メール