2019年度会津若松経営品質賞の申請企業を募集します!

2019年6月12日
会津若松経営品質賞とは

 

 会津若松経営品質賞は、日本経営品質賞を範とし、市内企業・組織が継続的な経営改善・革新の実践を図るための契機とすることを目的として平成14年4月に創設した賞です。これまでに大賞8社・奨励賞7社が受賞しています。

 

過去の会津若松経営品質賞受賞企業

 

平成14年度受賞企業

 

< 大 賞 > 榮川酒造株式会社  

           株式会社オノギ食品

< 奨 励 賞 >  有限会社白水堂

                      荒川産業株式会社アマルク事業部

 

平成15年度受賞企業

 

< 大 賞 > 株式会社向瀧

 

< 奨 励 賞 > 株式会社ティーアンドエフカンパニー

 

平成16年度受賞企業

 

< 大 賞 > 会津三菱自動車販売株式会社

 

平成17年度受賞企業

 

< 大 賞 > 株式会社ティーアンドエフカンパニー

 

平成18年度受賞企業

 

< 奨 励 賞 > 会津若松市役所総務部人事課

 

平成19年度受賞企業

 

< 大 賞 > 荒川産業株式会社

 

< 奨 励 賞 > アルテマイスター

 

平成20年度受賞企業

 

< 奨 励 賞 > 有限会社白水堂

 

平成23年度受賞企業

 

 大 賞 > 会津三菱自動車販売株式会社

 

平成25年度受賞企業

 

 大 賞 > 株式会社保志

 

平成29年度受賞企業

 

< 奨 励 賞 > 株式会社太郎庵

 

賞に応募するメリット
 
 賞への応募に際し、自社の経営全体についての申請書を作成いただきますが、この申請書について、日本経営品質賞審査員等による審査のほか、受賞の有無に関わらず、経営における「強み」や「改善に向けての提言」等の詳細な評価レポートを受けることができ、継続的な改善のための指針として有効に活用いただけます。
  ぜひ会津若松経営品質賞にチャレンジし、自社の経営改善・向上にお役立てください。

賞の概要

対象
  事業所が市内に所在し、設立後1年以上経過している企業・組織等(従業員数又は資本金の制限があります)
  
   ※市内に事業所がある会津地域(市外)の事業所等も対象になります。

賞の種類
 
  『大賞』 『奨励賞』
 
審査
  
 3名の審査員が書類審査及び合議・現地審査を行い、会津若松経営品質賞委員会にて厳正に審査します。
 
応募方法
 
 「申請ガイドブック」に基づき、応募いただきます。
 
申請期間
  
 令和元年8月5日(月)から9月13日(金)まで
 
 ※事前に「資格確認書」の提出が必要です。〔8月1日(木)から8月16日(金)まで〕
 
申請費用
 
  申請に際する費用として30 万円(消費税含む)を申し受けます。ただし、下記の場合は申請費用を20 万円とします。

  •  (1)市内組織の初回申請
  •  (2)病院、学校、社会福祉団体、行政、NPO法人、その他公共団体などからの申請
 
事前説明
 
  応募に際し、詳細についての説明を希望される組織の方は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。またこの説明につきましては、今年度応募を考えている組織だけでなく、数年後に申請を検討している組織への説明も受け付けます。
 

 

会津若松経営品質協議会事務局
  • 会津若松市役所 観光商工部 商工課
  • 〒965-8601 会津若松市東栄町3番46号 
  • TEL:0242-39-1252
  • FAX:0242-39-1433
  • メール送信フォームへのリンクメール