親子発明工作教室への参加児童募集中です!

2019年4月4日

第60回科学技術週間協賛事業「親子発明工作教室」を開催します。

つくって飛ばそうゲイラカイト!

 

よくあがる「凧」はどうやって作れば良いか、
みなさん知っていますか?まずは材料が大事です。
ビニールシートやひのき棒を使います。
また、左右対称に作ることも重要です。そのためには、設計図の通りに作る、工作の力も大事です。
この教室では、材料や設計図は用意しますので、親子で協力し合って、良く上がる凧を作ってみませんか?そして、できた凧を楽しく上げてみましょう。

多くの親子のみなさんのご参加をお待ちしています!

 

●開催日時 平成31年4月20日(土)午前9時30分から12時
●会場 會津稽古堂美術工芸スタジオ
●対象 会津若松市内及び大熊町立小学校小学校4年生~6年生の親子(孫と一緒に祖父母さんの参加も可能です。)

●定員 17組(定員になり次第、募集を締め切ります。)

●持参品 油性ペン(太)、鉛筆、ハサミ、カッターナイフ、ハンカチ、ティッシュ、リュック等※道具については、事務局でもいくつか用意いたしますが、使い慣れたものがありましたらご持参ください。

●費用 無料

●応募方法 会津若松市商工課へ電話(39-1252)またはFAX(39-1433)でお申込みください。

お申込みの際には、(1)住所(2)氏名(保護者・児童それぞれ)(3)学校名・学年(4)電話番号(FAXがあればFAX番号も)

を添えてください。FAXで申し込む際には下記の様式をご利用ください。

●申込期間 平成31年4月16日(火)まで

 

親子発明工作教室チラシ.pdf(643KB)

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所観光商工部商工課商工労政グループ
  • 電話番号:0242-39-1252
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • メール