平成30年4月1日より、都市公園の占用料等が一部改正されます

2018年3月18日

 

  • 都市公園の占用使用料の額については、道路法施行令の占用料の額に準じて定めています。国における道路占用料については、算定の基礎となる地価水準(固定資産税評価額)や地価に対する賃料の水準を反映し適切な額とするため、道路法施行令が一部改正され、平成29年4月1日に施行されたところです。それに伴い、都市公園の使用料などを道路法施行令に準じるため、会津若松市都市公園条例の一部を下記のとおり改正します(平成30年4月1日施行)。
  • 都市公園の占用使用料については、道路法施行令に準じて定めていますので、それにあわせます。
  • 占用物件の面積や長さ、行為の面積について、現行は1平方メートル又は1メートル未満のものについては、1平方メートル又は1メートルに切り上げていましたが、より正確な額を算出するため、0.01平方メートル又は0.01メートル未満があるときは、それを切り捨てて算定します。

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 花と緑の課
  • 電話:0242-39-1262
  • FAX:0242-39-1451
  • メール送信フォームへのリンクメール