プログラミング学習ツール ダウンロードページ

2018年3月17日

 2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化されます。

 プログラミング教育では、物事には手順があり、手順を踏むと物事をうまく解決できるといった、論理的に考えていく力=「プログラミング的思考」を、子どもたちが身につけることができる学習が予定されています。

 このサイトでは、プログラミング学習のツール(道具)を紹介します。

 

遊んで学んで-デジタルコンテンツの裏側を見てみよう

 

概要

 

遊んで学んで02
遊んで学んで01
遊んで学んで03
  • 提供開始日:平成30年3月17日 ※平成29年度「デジタル未来アート展」にて。
  • 製作者:株式会社デザイニウム
  • 製作者紹介:最新のテクノロジーを活用して様々な体験型コンテンツを生み出している会津若松発企業。会津若松市と東京に拠点を置き、活動しています。
  • 作品紹介:小学生でも制作可能な技術を用いたMicro:bit(マイクロビット)のコントローラーを使ったゲーム感覚の体験型コンテンツです。

 

必要なもの

 

  • パソコン
  • Windows10 または Mac

 

  • micro:bit(マイクロビット)
  • 家電量販店やインターネットショップで購入できます。

 

  • USBケーブル
  • パソコンとmicro:bitを繫ぎます

 

学び方

 

  • まずは以下からファイルをダウンロードしてパソコンに保存してください

 

  • 保存したら終わったらマニュアルをみながら学んでみよう

 

  • 注意事項
  • プログラムを動作させるためには、Windows10、又は、Macが必要です。
  • プログラムを終了させる際には、「Escキー」を押してください。
  • 利用許諾についてはGitHubダウンロードページをご覧ください。

 

 

お問い合わせ

  • デジタル未来アート事業実行委員会 (事務局:会津若松市役所 企画調整課内)
  • 時間:8:30~17:15(平日のみ)
  • 電話:0242-39-1201
  • FAX:0242-39-1400
  • メール送信フォームへのリンクメール