平和首長会議 青少年「平和と交流」支援事業(HIROSHIMA and PEACE)への参加者を募集しています

2019年2月25日


会津若松市が加盟する平和首長会議では、青少年「平和と交流」支援事業の一環として、広島市立大学で開講している「HIROSHIMA and PEACE」に、加盟自治体の青少年を招へいする事業を実施します。
「HIROSHIMA and PEACE」は、世界中から集まった学生等が、「ヒロシマと平和」を英語で学び、討論する夏期集中講座です。
この事業に参加を希望する方は、平成31年4月10日(水)までに会津若松市総務課にお申し込みください。

 

 青少年「平和と交流」支援事業(HIROSHIMA and PEACE)の概要

  • 実施期間    平成31年7月30日(火)~8月9日(金)
  • 実施場所    広島市内(広島市立大学、平和記念公園等)
  • 支援対象者    国内3名(原則として1自治体から1名)
  • 支援内容    広島市までの往復交通費、宿泊費、日当、授業料、教材費(購入が必須の場合)

 

申込方法

 申込は会津若松市を通じて行う必要があります。

  • 申込期限    平成31年4月10日(水)
  • 申込方法    必要書類を電子データで送付
  • 提出先    会津若松市総務課 somu■tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp ■を@に変えて送付ください。

 

提出書類

 

留意事項

参加者は会津若松市と連絡を密にし、平和首長会議の活動についての企画案を検討するほか、報告会を実施していただきます。参加前に、本市の平和の取組について調べる必要もあります。
応募条件など詳細につきましては、募集要項をご覧ください。

募集要項.pdf(231KB)

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 総務課
  • 電話:0242-39-1211
  • FAX:0242-39-1410
  • メール送信フォームへのリンクメール

関連ワード