パブリックコメント「会津若松市あいづっこいじめ防止基本方針改正(案)」についてご意見をお寄せください

2018年3月13日

 

※募集期間は終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

会津若松市あいづっこいじめ防止基本方針改正(案)への意見をお寄せください

 

 会津若松市は、あいづっこ宣言の推進や道徳教育の充実などにより規範意識の高揚を図るとともに、いじめはどの子どもにも起こり得るとの認識のもといじめ対応マニュアルの配布等によりいじめの早期発見、早期対応に努め、平成27年4月に市民一丸となってこれまでの取り組みをより一層推進することを目的に会津若松市いじめ防止等に関する条例の制定及び会津若松市あいづっこいじめ防止基本方針の策定を行い、市、教育委員会、学校、保護者、市民及び関係機関等の連携及び協力のもと、いじめの根絶を目指して取組を進めてきました。

 この度、国において、平成29年3月に「いじめの重大事態の調査に関するガイドライン」が策定されるとともに、「いじめの防止等のための基本的な方針」が改定されました。また、これを受けて、福島県において平成29年9月に「福島県いじめ防止基本方針」の改定がなされたところです。

 このことから、本市においても、児童等を取り巻く社会情勢の変化等に対応するため、会津若松市いじめ問題対策連絡協議会における意見等を踏まえ、市いじめ防止基本方針の改定案をまとめました。
 この基本方針改定について、広く市民の皆様のご意見を募集いたします。 

 

 パブリックコメントのお知らせ(あづっこいじめ防止基本方針改定).pdf(184KB)

 

会津若松市あいづっこいじめ防止基本方針改定(案)の内容について

  • 詳しくはこちらをご覧ください。 

 

  • 次の場所でも閲覧することができます。

 

  閲覧できる場所 閲覧できる日時(祝日を除きます。)
1

学校教育課(栄町第2庁舎2階)

月~金曜日 午前8時30分から午後5時
2 市政情報コーナー(本庁)
3 湊市民センター
4 大戸市民センター
5 北市民センター
6 南市民センター
7 一箕市民センター
8 東市民センター
9 北会津支所(まちづくり推進課)
10 河東支所(まちづくり推進課)

 ※市政情報コーナー、各市民センター、各支所には担当者がおりませんので、詳しいお問い合わせにはお答えできません。
  お問い合わせは、学校教育課までお願いします。

 

公表・意見募集期間

平成30年2月9日(金)~平成30年3月12日(月) (最終日 午後5時必着)

 

意見を提出できる人

  • 次のいずれかに該当する人が意見を提出することができます。
  • 1.市の区域内に住所を有する方
  • 2.市の区域内に通勤、通学する方
  • 3.市の区域内で活動する個人または団体

 

意見の提出方法

 

(意見の取扱い)

 ※意見内容の確認が必要になる場合がありますので、必ず電話番号を記入してください。
 ※提出していただいた書面はお返ししませんのでご了承願います。

 ※匿名や電話での意見の提出は受け付けできませんのでご注意ください。
 ※お寄せいただいたご意見については公表しますが、この際に氏名等の個人情報が公表されることはありません。
 ※個々の意見に対し、直接本人への回答はしませんのでご了承願います。

 

意見の提出先

  • 意見の提出先は次のとおりとなります。
  • 直接提出する場合       学校教育課(下記の問い合わせの住所)
  • 郵送で提出する場合      〒965-0871 会津若松市栄町5番17号 会津若松市教育委員会 学校教育課
  • ファクシミリで提出する場合  FAX 0242-39-1461
  • 電子メールで提出する場合  メール送信フォームへのリンク学校教育課

 

お問い合わせ

 

  • 会津若松市教育委員会 学校教育課
  • 電話:0242-39-1303
  • FAX:0242-39-1461