ユニバーサルデザイン勉強会を開催しました

2017年12月22日

大町四ツ角商店街の皆様と大町四ツ角商店街の皆様と開催しました

  ユニバーサルデザインとは年齢や性別、身体的能力、言語などの違いにかかわらず、すべての人が生活・活動しやすい環境づくりを行うものです。

 今回、ユニバーサルデザインの取組を事業者へも広めていくため、大町四ツ角中央商店街振興組合さんと一緒に「外国人観光客にもやさしい商店街」をテーマにユニバーサルデザインの勉強会を開催しました。

 

外国出身の方との商店街視察

  • 日時:平成29年9月27日
  • 場所:大町四ツ角商店街
  • 当日の様子
商店街視察の写真

 

商店街視察の写真

 

商店街視察の写真

 

第1回 勉強会

  • 日時:平成29年10月25日 午後7時から
  • 場所:生涯学習総合センター研修室
  • 内容:ユニバーサルデザインについて、外国出身の方との意見交換
  • 当日の様子
勉強会の写真

 

勉強会の写真

 

勉強会の写真

 

第2回 勉強会

  • 日時:平成29年11月1日 午後7時から
  • 場所:生涯学習総合センター研修室
  • 内容:タイの方のおもてなしについて、これまでの振り返り
  • 当日の様子
勉強会の写真

 

勉強会の写真

 


 

 

参加者の声

 

参加者の写真

 

【大町四ツ角中央商店街振興組合 理事長 佐藤 甚吾さん】

 ユニバーサルデザインの勉強会に参加して、外国人の方が商店街視察をされた感想を生で聞いて見て、案内版やメニューなどの表示に外国語の併記を充実させる必要性を感じたり、情報の大切さ、多言語のおもてなしの大事さを感じました。
 東京オリンピックを見据えたタイ王国の注意点などを踏まえたお話しも参考になりました。
 お店でそれぞれ取り組めることを考えて、今までも商店街としてバリアフリーを推進してきたように、今後も多様な人々が利用しやすい環境を整備し、人の心のやさしさ思いやりの精神をもって応対できるようユニバーサルデザインに取り組んで行きたい。

 

外国出身の方との視察内容のまとめ

  • 今回の勉強会で外国出身の方との視察結果のまとめたものが下記のものになります。ぜひご覧いただき、外国人観光客の方へのサービス、おもてなしの向上に役立てていただければと思います。
  • 商店街視察まとめ.pdf(2MB)

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 企画調整課 協働・男女参画室
  • 電話:0242-39-1405
  • FAX:0242-39-1400
  • メール送信フォームへのリンクメール