(事業者用)介護予防・日常生活支援総合事業みなし事業所指定更新について

2017年10月27日

介護予防・日常生活支援総合事業 みなし指定事業所指定更新申請

  • 基本的事項

  総合事業のみなし指定を受けている事業所(平成27年3月31日において指定介護予防サービス事業者の指定を受けている事業所)のみなし指定の有効期限は平成30年3月31日です。
  平成30年4月1日以降も事業継続を希望する場合は、事前に指定更新申請が必要です。
  締切日直前には申請が集中することが考えられます。書類の確認や書類に不備があった場合のやりとりには時間を要します。場合によっては指定の決定が間に合わない事も考えられますので、余裕を持って申請するようお願いします。

  • 受付期間

  平成29年10月19日(木)から平成29年12月28日(木)まで

  • 申請方法

  所定の様式に必要書類を添付して高齢福祉課へ提出してください。

  • 別紙「指定申請等の手引き」を確認してください。
  • 添付書類はすべて提出してください。
  • 留意点
  • 総合事業のサービス

      本市では、「介護予防訪問介護」「介護予防通所介護」は、「訪問相当サービス」「通所相当サービス」となります。 

  • 総合事業に係る定款などの変更

      総合事業への移行に伴い定款などの変更を行っていない事業者は、速やかに定款などの変更をお願いします。

  • 平成30年4月1日以降に提供した総合事業費の請求

      みなし指定の有効期間満了に伴い、平成30年4月1日以降に提供した総合事業費の請求に係るサービスコードが変更となります。単位が確定した後、ホームページ等でお知らせいたします。

  • 指定申請等の手引き

 介護予防・日常生活支援総合事業指定申請等の手引き(642KB)

  • 申請提出物一覧

  詳細は「指定申請等の手引き」をご確認ください。

  更新申請提出物一覧(113KB)

  • 様式

  詳細は「指定申請等の手引き」をご確認ください。

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 高齢福祉課
  • 電話:0242-39-1290
  • FAX:0242-39-1431
  • メール送信フォームへのリンクメール