あいづまちなかアートプロジェクト2021(会津・漆の芸術祭×まちなかピナコテカ)

2021年8月30日

 

 

 会津の文化資源である「漆」をテーマに、会津の歴史の深さ、文化の豊かさ、そしてまちの魅力を伝える「会津・漆の芸術祭」と、福島・会津が誇るアーティストの優れた芸術作品等を展示する「まちなかピナコテカ」を融合した、「あいづまちなかアートプロジェクト」が2013年から開催されています。

 「あいづまちなかアートプロジェクト」は、市内のまちなかにある歴史的建造物や蔵等を舞台として、気軽に優れた芸術作品の鑑賞の機会を創出することで、あらゆる年代において豊かな感性を育み、会津の伝統を受け継ぎながら、地域の文化力の向上とまちの新しい魅力を発信していくための取り組みです。

 

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、様々な社会活動が自粛・制限されるなど、不安な日々を送る中、こうした時期だからこそ、私たちの心を癒し、豊かな想像力を育み、希望や夢を描く力を与えてくれるアートの力が必要であると考え、展示会場を絞り感染対策を実施したうえで開催いたします。

 また、会場へお越しいただけない方にもアートを楽しんでいただけるよう、あいづまちなかアートプロジェクトのホームページ上での公開も予定しております。

 

 あいづまちなかアートプロジェクトホームページ(外部サイト)は、以下のリンクバナーからアクセスしてください。

 

市役所HP2021小.jpg
 
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大等により、展示期間が変更、中止となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催概要

あいづまちなかアートプロジェクト2021のテーマ HOPE -希望-

 
 新型コロナウイルス感染症の流行が続き、日常生活が制限される中、文化芸術活動においても例外なく、制作・発表・鑑賞の場を、これまでの自由闊達な交流・表現活動の場として設けることが困難になっています。
 文化芸術は、一人で、あるいは仲間と一緒に作り上げ、多様に表現する作り手としての喜び、また、素晴らしい作品に触れ、心が震えるような大きな感動に出会える鑑賞者としての喜びをもたらしてくれます。そして、一個人の文化的な営みはひとたび表現や交流の場を得ると、他の人々の心に働きかけ、人々の生活やひいては地域社会に広がっていく大きな力となります。
 私たちの心や暮らしに、豊かさやゆとり、喜びという彩を添え、生きる力や気づきを与えてくれる、文化芸術活動の灯火を絶やさないよう、一人ひとりの願いと期待を込めて、文化とアートの力で「希望」の灯りを紡いでいきます。

 

開催期間

令和3年10月2日(土)から11月3日(水・祝)まで

開催場所

会津若松市文化センターや會津稽古堂のほか、会津若松市内の歴史的建造物や蔵、ギャラリーなど

 

会津・漆の芸術祭 ~漆アートとまちの魅力のコラボレーション~

 会津の文化資源である「漆」による芸術作品の鑑賞機会を創出し、会津の古いまちなみと漆のアート作品が生み出す独特なコラボレーションを通して「漆」の新しい魅力を伝えていきます。

 

2020年の展示風景 「うるし その可能性と未来 (松本家蔵、ギャラリー・アブドゥ)」

2020 松本家蔵(うるし その可能性と未来)_R.JPG

松本家蔵

2020 ギャラリー・アブドゥ(うるし その可能性と未来).JPGギャラリー・アブドゥ
 

まちなかピナコテカ ~気軽に「まちなか」美術館~

 ※ピナコテカ…イタリア語で絵画館を意味します。
 会津が誇る、会津ゆかりの作家の優れた美術作品等をまちなかに展示し、身近に芸術に触れる機会を創出します。
 市が収蔵する貴重な美術作品等を紹介するなど、年齢を問わず、五感で楽しめる芸術文化事業として発信していきます。

 

2020年の展示風景

2020 會津稽古堂(新しいAIZUの美術展).JPG

~新しいAIZUの美術展~

(會津稽古堂)

2020 會津稽古堂(若い感性から生まれた作品たち~U-18の作品展~).JPG若い感性から生まれた作品たち~U-18の作品展~

(會津稽古堂)

 

新型コロナウイルス感染症対策について

展示会場における新型コロナウイルス感染症対策

  • 会場監視員は毎日の検温と体調管理を行い、健康管理に努めております。
  • 手指の消毒とこまめな手洗いを徹底しております。
  • マスクの着用を徹底します。
  • 受付には飛沫防止のためビニールパーテーションを設置しております。
  • 多くの方が触れる箇所は定期的に消毒作業を行います。
  • 定期的な換気を行っております。

 

来場にあたってのお願い

  • 発熱や咳、咽頭痛などの症状のある方、体調に不安のある方は来場をご遠慮ください。
  • 混雑時にあらかじめ入場を制限させていただく場合がございますので、ご了承ください。
  • マスクの着用にご協力ください。
  • 受付にて非接触型体温計にてお客様の体温を確認させていただきます。(37.5度以上の発熱が確認された場合には、入場をご遠慮いただきますよう、お願いいたします。)
  • 入場の際やお手洗いの後には手指消毒、手洗いにご協力ください。
  • 万一の場合、迅速にご連絡が取れるよう、受付にてお名前、電話番号をご記入のうえ入場ください。(展示会場で新型コロナウイルス感染症発症の疑いが生じた場合に、保健所などの医療機関への情報提供や濃厚接触者と疑われる場合の連絡に使用することとし、これらの目的以外には利用しません。)
  • お客様同士の間隔は、できるだけ2メートル(最低1メートル)空けるようご協力ください。
  • 作品にはお手を触れないで鑑賞ください。

 

お問い合わせ

  • あいづまちなかアートプロジェクト実行委員会 [会津若松市文化課]
  • 電話:[0242-39-1305]
  • FAX:[0242-39-1272]
  • メール送信フォームへのリンクメール