あいづっこ学力向上推進計画を策定しました

2017年5月10日

 

 本市においては、これまで会津若松市教育行政推進プランの基本理念である「豊かな心と個性を育むまち」を目指し、「豊かなこころ」「健やかなからだ」「確かな学力」を身に付けたバランスのとれた「あいづっこ」の育成に向け取り組んできました。
 近年、児童生徒を取り巻く社会情勢は刻々と変化し、人工知能によるイノベーションや、IoT等、第4次産業革命の到来による情報技術の飛躍的な進化等を背景として、経済や文化など社会のあらゆる分野でのつながりが、国境や地域を越えて活性化し、グローバル化が進展するなど、先を見通すことが困難な時代へ移行しつつあります。
 文部科学省においても、次期学習指導要領の中で、このような時代を生き抜く児童生徒が社会において活躍できる人材となるために必要な力を示しています。
 そこで、本市では学力のさらなる向上を図るため、「会津若松市第7次総合計画」「会津若松市教育大綱・教育振興基本計画」を踏まえ、平成29年度から平成38年度までの10年間を展望した「あいづっこ学力向上推進計画」を策定し、学力向上の推進に取り組むこととしました。本計画は、有識者による学力向上推進委員会からの提言を受け、「児童生徒の確かな学力の向上を図る基盤づくり」「グローバル教育の推進」「学習意欲の向上」「地域が一体となった推進体制の構築」の4つの視点で学力向上を図るものです。本計画に基づき、児童生徒の学習に取り組む意欲を養い、思考力、判断力、表現力を育み、次代を担う力を身に付けることができるよう事業を実施してまいります。

 

 あいづっこ学力向上推進計画(832KB)

 

お問い合わせ

    • 会津若松市 教育委員会 学校教育課
    • 電話:0242-39-1303
    • FAX:0242-39-1461
    • メール送信フォームへのリンクメール