孤立死防止等ネットワーク

2017年9月5日

孤立死防止等ネットワークとは

孤立死防止等ネットワーク連携事業者

孤立死を未然に防止するために、警察や電気、ガス、水道、新聞等のライフラインをはじめとする関係事業者と連携して、「孤立死防止等ネットワーク」を構築し、高齢者などの見守りを行っています。

 

「孤立死防止等ネットワーク」に関する協力内容

連携事業者は、業務を遂行する中で電気や水道の使用状況、郵便物等から「孤立死」につながる兆候に気付いた時は市へ連絡をします。ただし、緊急性がある場合は、連携事業者から直接、会津若松警察署へ通報します。

  • 異変を察知するポイントやサイン
  • 新聞紙が溜まったままになっている。
  • 洗濯物が干したままになっている。
  • 郵便物が溜まったままになっている。
  • 部屋の明かりが点いたまま(消えたまま)になっている。
  • 雨戸が閉まったままになっている。
  • 電気やガスのメーターが動いていない。
  • 顔を見せない。

その他日常と明らかに様子が違う状態の場合、異変のサインの可能性があります。

 

ご協力いただいている事業者さま(孤立死防止等ネットワーク連携事業所)

  • 会津商工信用組合
  • 会津信用金庫
  • 会津ヤクルト販売株式会社
  • 株式会社タカナシ
  • ヴェオリア・ジェネッツ株式会社
  • 福島県エルピーガス協会会津支部
  • 福島民報社会会津若松支社
  • 福島民友新聞社若松支社
  • 毎日新聞・福島民報 若松店主会
  • 明治会津南宅配センターミルクハウス
  • 明治牛乳池上商店
  • 読売民友会津支部
  • 酪王乳業株式会社営業部会津営業所
  • 若松ガス株式会社
  • 会津若松郵便局
  • 東北電力株式会社会津若松支社
  • 生活協同組合コープあいづ
  • 明治安田生命保険相互会社郡山支社
  • 特定非営利活動法人福島県会津市民生活支援センター
  • 株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(市内36店舗)

(平成29年1月31日現在 20業者)

 

事業者のみなさまへ

協力事業者を募集します!

ご協力いただける事業者さまは、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。本市との協定を締結していただきます。

より多くの事業者の協力により、見守り体制を充実させ、孤立死の防止につなげていきたいと考えております。事業者のみなさんと地域の人との関わりを生かして、一緒に孤立死を防ぎませんか。

ステッカー写真2.jpg ステッカー写真1.jpg

 

市民のみなさまへ

近所で異変を感じたらご連絡ください

孤立死の防止には、地域ぐるみでの見守りが不可欠です。日常と明らかに様子が違う状態の場合、異変の可能性があります。市民のみなさんも、近所で異変を感じることがあったら市役所に連絡をお願いします。

 

お問い合わせ

    • 会津若松市役所 地域福祉課 地域福祉グループ
    • 電話:0242-39-1232
    • FAX:0242-39-1237
    • メール送信フォームへのリンクメール