(事業者用)会津若松市介護予防・日常生活支援総合事業 訪問サービス・通所サービス 指定申請様式のダウンロード

2019年4月22日

 介護予防・日常生活支援総合事業における会津若松市訪問サービス・通所サービスについては、市が指定権者となります。 
 指定にあたり、提出が必要な書類については、こちらからダウンロードすることができます。
 

提出書類のダウンロード
 
  • 提出部数は1部となります。(平成30年4月から)
  • 指定については、指定希望日の1か月前までに申請してください。
  • ファイルはLHA形式で圧縮されています。ダウンロードの上、+Lhaca等などで解凍してご利用ください。

 

 

注意事項

  • 訪問緩和サービス・通所緩和サービスの指定申請については、第5号様式(第15条関係)の、「指定を受けようとする事業所の種類」をそれぞれ、訪問型サービス(緩和)、通所型サービス(緩和)と訂正して記載してください。
  • 通所相当サービスと、通所緩和サービスを同時に申請する場合等については、それぞれのサービスごとに2部ずつ提出してください。
  • (参考様式4)資産状況の「1.建設予定地」については、すでに通所介護等の介護サービスを行っており介護予防通所相当サービスを新たに行うなど、既存事業に追加して行う場合は記載の必要はありません。関連した介護事業を行っていない事業者が新規に行う場合には記載してください。
 
  

【提出書類一覧】

サービス名 提出書類
訪問相当サービス・訪問緩和サービス

01訪問相当サービス・訪問緩和サービス 2019.4~.lzh(122KB)

通所相当サービス・通所緩和サービス

02通所相当サービス・通所緩和サービス 2019.4~.lzh(147KB)

 

 

 

お問い合わせ
 会津若松市役所 健康福祉部 高齢福祉課 介護保険管理グループ
会津若松市栄町5-17(栄町第二庁舎)
電話:0242-39-1242 FAX:0242-39-1431
メール送信フォームへのリンクメール