会津若松市社会福祉協議会の地域福祉活動計画への市民意見公募の受付は終了しました。

2016年4月1日

 平成28年3月1日~18日にかけて実施していました会津若松市社会福祉協議会の地域福祉活動計画への市民意見公募(パブリックコメント)は 終了いたしました。

なお、詳細につきましては、会津若松市社会福祉協議会ホームページをご参照ください。

 

⇒会津若松市社会福祉協議会ホームページ

  http://awshakyo.or.jp/proposed_activity_plan/

 

 

地域福祉ってなに?

 地域福祉とは、誰もが安心して暮らせる地域社会の実現に向けて、地域で生活する上での課題を、地域の多様な主体(市民、行政、社会福祉関係

団体等)が、協力し、支え合いにより解決を図っていくという考え方です。

 

 

会津若松市社会福祉協議会ってどんな団体?

 会津若松市社会福祉協議会は、民間の社会福祉活動を推進することを目的とした営利を目的としない民間組織です。本市で暮らす皆様のほか、

民生委員・児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人等の社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人々が

住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現を目指したさまざまな活動を行っています。

 

 

市の地域福祉計画と、社会福祉協議会の地域福祉活動計画の特徴は?

 市の地域福祉計画と、社会福祉協議会の地域福祉活動計画は、地域福祉を推進するための理念や方向性は共有しながらも、それぞれ、公と民の異なる2つの視点から策定され、相互補完しあう車の両輪のような関係性を持っています。

 

 ○市の地域福祉計画             ⇒ 地域内における多様な主体間(市民、行政、社会福祉関係団体等)の役割分担や、課題解決に

                              必要な仕組みづくりのあり方など、地域福祉の推進に向けた、大きな枠組みを示した計画

  ※市の地域福祉計画案⇒ 地域福祉計画(案)全体版.pdf(2MB)

 

 ○社会福祉協議会の地域福祉活動計画 ⇒ 住民主体の地域福祉活動や、住民相互の支え合いの体制づくりなど、より具体的な地域の福祉

                              活動の取り組みに関する行動計画

 


お問い合わせ

  • 会津若松市社会福祉協議会
  • 電話:0242-28-4030
  • FAX:0242-28-4039
  • メール:aizu@awshakyo.or.jp