令和元年度あいづっこ宣言表彰 受賞者の皆様

2019年5月23日

 令和元年5月22日、会津若松市青少年育成市民会議総会において「あいづっこ宣言表彰」が行われました。

表彰された皆様、誠におめでとうございます。

地区青少年育成推進協議会の部

  • 「あいづっこ宣言」推進事業賞
    鶴城地区青少年育成推進協議会 様
  • 「あいづっこ宣言」あいさつ運動奨励賞
    門田地区青少年育成推進協議会 様

団体・個人の部

  • 「あいづっこ宣言」推進協力賞

地区名

団体名または個人名 活動内容
鶴城 長谷川 慶一郎 様

 長年にわたり、地区青少協の会長として多方面に活躍され、現在も豊富な知識と経験を活かし、委員として地域の青少年健全育成に尽力されている。

城北

城北地区青少年健全育成推進協議会 様

 環境浄化、研修、広報、健全育成の各部会で活動を行っている。特に30年度は、環境浄化部会で他団体との合同で「落書き消し」を初めて実施するなど、地域の青少年の健全育成に熱心に取り組んでいる。

城北

橋本 博子 様

 平成19年度より研修部会長として毎年開催する研修会の企画・運営を熱心に行っており、会員にとって有意義な機会を与えられるとともに、活動の励みとなっている。長年にわたる活動を通して、地区の子どもたちの健全育成に尽力された功績は大きい。

行仁 会津若松市立第一中学校 学友会執行部 様   10年以上にわたる啓発キャンペーンへの自主的な参加や、地域の方に対する優しい対応など、高い活動意欲を持って地区活動に参画しており、今後も継続した活動が期待できる。
謹教

眞島 恒敏 様

 小中学校生に対する朝の「おはよう」運動、また登下校時の見守り等をほぼ毎日行っている。こうした活動から、地域の児童との間には信頼関係もみられ、安心安全な地域づくりのために重要な存在である。

坂内 美智男 様

 平成20年度から、地区青少協の庶務として各種事業の連絡調整を行ってきた。またあいさつ運動への参加や「あいづっこ宣言」の啓発等の積極的な活動を通して地区の青少年健全育成に大きく貢献した。
門田

土屋 廣江 様

 朝のあいさつ運動や啓発活動はもちろん、青少協の会計、民生委員・区長として熱心に活動している。地区行事等への積極的な参加を通して、継続して地域の子どもたちと関わっている。

 

あいづっこ宣言表彰.JPG

 

お問い合わせ

  • 会津若松市教育委員会教育総務課あいづっこ育成推進室
  • 電話:0242-39-1304
  • FAX:0242-39-1272
  • メール送信フォームへのリンクメール