設計図書等への質問・回答

2020年7月9日

(1)発注案件への質問・回答

質問への回答は、質問者に対しFAXで回答するとともに、ホームページにおいて公表します。

 

第2034号  工事名:城前団地更新住宅第3棟新築工事

 
No質問内容回答内容備考
1 1.建築工事の資料に総括情報表がありません。下記の情報を公表願います。
適用単価区分
適用単価地区
単価適用日
前払率
契約保証補正
共通仮設費区分
建改共通仮設費区分
監理事務所設置
主たる工事区分
労務費の比率
工期[か月]
2.当該工事は、議会議決案件になると思われますが、議会議決本契約締結予定日の指示を願います。
1.建築関係工事設計積算システムの新システムへの移行に伴い、建築工事についての総括情報表は作成されません。なお、参考として、旧システムの総括情報表に対応する積算条件等は次のとおりです。
適用単価区分:実施単価
適用単価地区:L(会津若松1)
単価適用日:設計書表紙に記載のとおり
前払率:50
契約保証補正:金銭的保証
共通仮設費区分:率併用方式
建改共通仮設費区分:率併用方式
監理事務所設置:監理事務所なし
主たる工事区分:建築工事
労務費の比率:普通
工期[か月]:10.6
2.本件の契約は、議決が必要となるため、仮契約締結後、9月市議会定例会へ議案として提案する予定です。現時点においては、9月市議会の日程は決定しておりませんが、過去の例から推定すると本件に係る議決日(工期の始期)は9月下旬と想定されます。
-
2

1.共通仮設費(積上)明細において、交通誘導員Bが68人計上されておりますが、設計数量人数を超過した場合は、変更協議の対象となりますか。

2.道路工事は令和3年2月着工予定と記載されていますが、竣工予定はいつ頃になりますか。

3.作業員の駐車場等で利用できる市有地は近隣に有りますか。

1.交通誘導警備員Bの人数について、増員する必要があると認められる場合には、会津若松市工事請負契約約款第18条の規定に基づき対応します。ただし、本件は総合評価方式の適用工事であり、落札者が施工計画及び技術提案において、交通誘導警備員を増員する提案をした部分については、設計変更の対象とはなりません。
2.道路工事は令和3年8月中旬頃竣工予定です。
3.近隣に作業員の駐車場等に利用できる市有地が有ります。
-
3

図面NoA-66に記載されている路線番号について、図面左側表記の南北道路、市道若3-183号線は市道若3-191号線ではないでしょうか。

図面NoA-66の左側に表記される南北方向の道路について、路線名は市道若3-183号線で間違いありません。 -
4

1.制限付一般競争入札公告に記載の工期について、契約締結の日からの着工となっておりますが、具体的に着工できる日はいつですか。

2.コンクリート塊や転石等の地下埋設物が見つかった場合、別途協議可能でしょうか。

3..図面NoA-66 外部仮設計画図に、東北電力柱移設と記載がありますが、市道若3-183号線沿いの電柱の移設時期についてご指示願います。

4.北側の側溝工事がありますが、流れている水量が多いため、施工の際、水替が必要になった場合については、別途協議可能でしょうか。

5.敷地北側の掘削時において、北側敷地境界から通り芯(G通り+1600)まで現況3.0mです。通り芯から基礎まで30cm余掘り5cmを取り、法勾配を取ると、敷地境界から法肩まで1mとなります。土留めの施工が必要な場合については、別途協議可能でしょうか。

 

1.本件の契約は議決が必要となるため、仮契約締結後、9月市議会定例会へ議案として提案する予定です。現時点においては、9月市議会の日程は決定しておりませんが、過去の例から推定すると本件に係る議決日(工期の始期)は9月下旬と想定されます。

2.地下埋設物が発生した場合は、会津若松市工事請負契約約款第18条の規定に基づき対応します。

3.図面NoA-66に記載の東北電力柱(城前線6)については、工事着工前までに移設予定ですが、城前線2~城前線5については、現在東北電力と移設時期を協議中です。

4.北側側溝の施工時には、市道若3-182号線(水路東側)の既存桝で止水が可能です。なお、水替が必要と認められる場合は、会津若松市工事請負契約約款第18条の規定に基づき対応します。

5.敷地北側の掘削については、公共建築数量積算基準(国土交通省大臣官房官庁営繕部)に基づき、仮囲い設置等に必要な施工幅は確保されると考えていますが、土留めの施工が必要と認められる場合は、会津若松市工事請負契約約款第18条の規定に基づき対応します。

-

 

 

(2) 質問書の提出方法

設計図書等についての質問は、各公告に定められた期限までにファックス又は電子メールで提出してください。

  • 質問書の送付先 会津若松市契約検査課
  • ファックス:  0242-39-1413
  • メール: keiyaku■tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp
  •  (※迷惑メール対策をしております。送信の際は上記アドレスの■を@に置き換えて送信してください。)
  • 質問書の様式については、市指定様式とします。下記のリンク先からダウンロードできます。

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 契約検査課
  • 電話:0242-39-1212  工事検査グループ、入札契約グループ(物品・一般委託担当)
  • 電話:0242-39-1217  入札契約グループ(工事・工事関係委託担当)
  • FAX:0242-39-1413
  • メール送信フォームへのリンクメール