創業・起業のための補助金のご案内

2019年7月12日

 創業・起業の際に利用できる補助金があります。是非ご活用ください。

女性・若者向け創業補助金

応募要件(以下の要件を全て満たす必要があります。)

  • 福島県内に住み あるいは、令和2年2月14日までに福島県内に移住する 女性又は若者であり、
    かつ、平成31年4月1日以降に新たに創業する者
    ※「若者」とは、昭和54年4月1日以降に生まれた者をいいます。
  • 新たなビジネスプランの開発や独創的な事業展開を行うことで、需要や雇用を創出する事業
  • 補助金の交付完了後も持続的に事業を営むことが可能であり、地域経済の活性化に資する事業
  • 平成31年4月1日から令和2年2月14日までの間に応募者本人が中小企業等の設立又は個人開業し、自ら主体となって営む事業

 

補助上限額・補助率

  • 100万円
  • 事業費の3分の2を補助

 

募集期限

  • 令和元年7月31日(水)まで

 

応募方法等の詳細

 

地域課題解決型起業支援事業補助金

応募要件(以下の要件を全て満たす必要があります。)

  • 福島県内に住み あるいは、令和2年2月14日までに福島県内に移住する者であり、
    「社会性」「事業性」「必要性」の観点を持って事業に取り組み、令和元年6月17日以降に新たに創業する者
    ※「社会性」とは、地域社会が抱える課題解決に資するものであること。
    ※「事業性」とは、提供するサービスから得られる収益によって、自律的な事業の継続が可能であること。
    ※「必要性」とは、当該地域において、課題解決に資するサービス供給が不十分で、提供が求められていること。
  • 次の事業分野により、創業するものであること。
    地域活性化関連事業、まちづくりの推進事業、買物弱者支援事業、環境関連事業、社会福祉関連事業 等
  • 地域社会が抱える課題解決に資し、当該地域において必要性が認められる事業の展開を行うことで、需要や雇用を創出する事業
  • 補助金の交付完了後も持続的に事業を営むことが可能であり、地域経済の活性化に資する事業
  • 令和元年6月17日から令和2年2月14日までの間に応募者本人が中小企業等の設立又は個人開業し、自ら主体となって営む事業

 

補助上限額・補助率

  • 200万円
  • 事業費の2分の1を補助

 

募集期限

  • 令和元年7月31日(水)まで

 

応募方法等の詳細

 

お問い合わせ