「ICT街づくり推進会議 地域懇談会@東北」が会津若松市で開催されました。

2019年4月1日

さる平成26年6月9日、総務省「ICT街づくり推進会議」地域懇談会@東北が会津若松市で開催されました。

本市におけるICT街づくり推進事業の取組等について、構成員の皆様のフリーディスカッションにより、様々な視点から貴重なご意見をいただきました。

一般傍聴の方も100人以上ご出席いただき、本市の取組や街づくりの方向性についてご紹介できたものと考えております。

 

ご来場いただいた皆様、関係者の皆様、そして開催にあたってご協力をいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

 

 

開催内容

 総務省では、平成24年度補正予算によるICTを活用した街づくりに係る地域実証プロジェクトの実施状況を把握するとともに、地方自治体や地域産業界を含む地域実証プロジェクト関係者との意見交換を通じ、同関係者の声を今後のICTスマートタウン推進方策へ反映させるため、会津若松市の地域実証プロジェクトを対象として「地域懇談会」を開催しました。

 

背景

総務省では、災害に強い街づくり、経済の活性化・雇用の創出等の地域が複合的に抱える諸課題の解決、国際社会への貢献、国際競争力の強化等を可能とする「ICTスマートタウン」の早期実現を図るため、センサーやクラウド等の最先端のICTを活用した新たな街づくりに関する実証プロジェクトを推進しています。また、ICTを活用した街づくりモデルの国内外への普及展開の推進等に必要な検討を行うため、平成25年1月より、「ICT街づくり推進会議」を開催しています。
 同推進会議において、地域実証プロジェクトの実施状況を把握するとともに、地方自治体や地域産業界を含む地域実証プロジェクト関係者との意見交換を通じ、同関係者の声を今後のICTスマートタウン推進方策へ反映するため、「地域懇談会」を会津若松市で開催することとされました。

 

地域懇談会@東北「会津若松市」の概要

 

  • 日時:平成26年6月9日(月) 15時00分~16時30分
  • 場所: 會津稽古堂 1階 多目的ホール(福島県会津若松市栄町3-50)
  • 出席者(敬称略)
  • ア 推進会議構成員
  • 岡 素之 住友商事株式会社相談役(ICT街づくり推進会議座長)
  • 岩沙 弘道 三井不動産株式会社代表取締役会長
  • 村上 輝康 産業戦略研究所代表 他
  • イ 地域実証プロジェクト関係者
  • 室井 照平 福島県会津若松市 市長 他
  • 議事
  • ア 会津若松市におけるICT街づくり推進事業の取組等について
  • イ フリーディスカッション
  • 傍聴者数 約 100名

 

 

地域懇談会のようす(會津稽古堂)

 ICT地域懇談会

 

総務省「ICT街づくり推進会議」現地視察(会津大学)
(※地域懇談会の開催前に、推進会議メンバーによる現地視察が実施されました。)

会津大学視察 

 

[現地視察]
路面情報を収集する道路パトロール車を視察(会津大学)

道路劣化箇所等の検出を目的として、市役所公用車(道路パトロール車)が市内巡回した際にデータを収集し、オープンデータとして公開しています。

交通パトロール車両

 

[現地視察]
Eyes,JAPANの『FUKUSHIMA Wheel』を視察

FUKUSHIMA Wheelとは

自転車に環境センサーを搭載して走りながらデータ収集をする移動センサーです。

また、自転車の後輪を利用して、様々な情報を表示できるユニークなシステムとなっています。

 

※このようなセンサーの活用も検討しています。

FUKUSHIMA Wheel

 

関係報道等資料

 ・ICT街づくり推進会議
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict-town/index.html

 ・平成24年度補正予算 ICT街づくり推進事業に係る委託先候補の決定(平成25年6月7日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000099.html

 ・「ICT街づくり推進会議 地域懇談会@東北」の開催(平成26年5月26日)

  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000132.html

 

お問い合わせ

  • 会津若松市 情報統計課 情報政策グループ
  • 電話:0242-39-1214
  • FAX:0242-39-1412
  • メール送信フォームへのリンクメール

地図

会津稽古堂