データビューワ操作方法

2019年4月1日

 

データビューワの操作方法

 毎月1歳毎年齢別人口、および毎月大字別人口は、オープンデータ化に伴い表示方法を変更しております。(会津若松市のオープンデータプラットフォーム、「Data For Citizen」にてデータを公開しております)
 閲覧の際は、以下の手順を参考に操作をお願い致します。
 

毎月1歳毎年齢別人口

 1.閲覧したい年・月を選択し、「検索」ボタンをクリック
 検索フォーム
 2.検索結果が表示されます。
 年齢別人口:検索結果
 

毎月大字別人口

 1.閲覧したい年・月を選択し、「検索」ボタンをクリック
  検索フォーム
 2.検索結果が表示されます。
 大字別人口:検索結果
 

データのダウンロード

 どちらのビューワでも、検索後に表示されたデータの一番下にはファイル出力用のボタンが現れます。
 ボタンをクリックすると、CSV、Excel、PDFなどさまざまな形式でダウンロードすることができますので、ぜひご活用ください。
 ファイル出力ボタン
 ※月別1歳毎年齢別人口の「5歳階級表示」「年齢3区分表示」につきましては、参考として表示しているデータのためファイル出力機能はございません。
 ※ダウンロードされたデータには、データごとに「OID」という連番が付加されておりますが、データの信頼性に影響するものではないのでご安心ください。

ダウンロードしたデータが文字化けしてしまう場合

 DATA for CITIZEN上のデータは国際的な規格である文字コード「UTF-8」で統一されており、それ以外の文字コードで読み込むと文字化けが発生してしまう可能性が
 あります。
 特に、ダウンロードしたCSVファイルを「LibreOffice Calc」「Microsoft Excel」などで開くと文字化けが発生しやすいため、正常に開けない場合は以下の手順をご参照
 ください。
 
 【LibreOffice Calcの場合】
 
 ファイルを開く際に「テキストのインポート」というウインドウが表示されるので、「文字エンコーディング」の項目で「UTF-8」を選択して開いてください。
 open_calc.jpg
 
 
 【Microsoft Excelの場合】
 
 1.Excelの新規文書を開き、「データ」タブを開いて「テキストファイル」メニューをクリックします。
 open_excel01.jpg
 
 2.ファイル選択の画面で開きたいファイルを選んで「インポート」をクリックすると、「テキストファイルウィザード」という画面が開くので、「元のファイル」の項目に「UTF-8」
   と書いてあることを確認してから「次へ」をクリックします。
 open_excel02.jpg
 
 3.区切り文字の指定を行う画面が表示されるので、「コロン」のみにチェックを入れ「完了」をクリックします。
 open_excel3.jpg
 
 4.最後に、「データの取り込み」画面が表示されるので「新規ワークシート」にチェックを入れ「OK」をクリックすると、ファイルが文字化けせず表示されます。
 open_excel04.jpg

 

データのライセンス

 本ページに掲載されているコンテンツを利用する場合には、本市のデータを利用している旨の表示をすれば自由に利用でき、二次的著作物の作成が可能となります。
 クリエイティブコモンズ画像
 この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 情報統計課 情報政策グループ
  • 電話: 0242-39-1214
  • FAX: 0242-39-1412
  • メール送信ボタンメール