住まいの復興給付金制度

2018年4月16日

 国では、東日本大震災の被災者が、消費税率引上げ後に住宅再建(建築・購入・補修)をする場合に、負担増加に対応するための措置として新たに「住まいの復興給付金」制度を創設し、平成26年4月1日から申請受付を開始いたしました。

 制度の内容、申請方法、申請書類に関しては、下記の住まいの復興給付金ホームページ、又は、住まいの復興給付金事務局コールセンターでご確認ください。

 また、申請書類につきましては、市役所危機管理課及び各市民センター、各支所でもお受け取りできます。

 

制度内容・申請方法・申請書類など

 詳しくは、以下のリンクから「住まいの復興給付金」ホームページをご覧ください。

 

問い合わせ窓口

 制度の内容や申請方法の詳細については、下記コールセンターや上記のホームページでご確認ください。

住まいの復興給付金事務局コールセンター

  • 電話番号:0120-250-460(無料)
  • 受付時間:9時00分から17時00分まで(土・日・祝日除く)
 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 危機管理課
  • 電話:0242-39-1227
  • FAX:0242-26-6435
  • メール