福島県外で内部被ばく検査を実施しています

2016年3月28日

 福島県では、県民の安全・安心と将来にわたる健康管理のため、原子力発電所の事故の影響により福島県より避難されている方を対象として、ホールボディカウンターによる内部被ばく検査を一部県外で実施しています。

 下記の県や地域へ避難されている方を対象とした内部被ばく検査を行なっていますので、対象者や申込み方法等をお知らせします。
 対象となる方で検査を希望される方は、事前に福島県県民健康調査課へお申し込み下さい。

詳細情報へのリンク

問い合わせ先

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 危機管理課
  • 電話:0242-39-1227
  • FAX:0242-26-6435
  • メール