会津若松市勤労青少年ホームの指定管理者の募集について

2021年7月16日
 
 会津若松市では、勤労青少年の健全な育成及び福祉の増進を図るために会津若松市勤労青少年ホームを設置しています。
その管理運営をより効果的かつ効率的に行うため、令和4年4月1日から指定管理者として施設の管理運営に関する業務を行う法人等を募集します。

1 指定管理者を募集する公の施設

  • 施設の名称:会津若松市勤労青少年ホーム
  • 施設の所在地:会津若松市城東町14番52号

2 指定期間について

  • 令和4年4月1日から令和8年3月31日まで(4年間)を指定期間とします。

募集スケジュールについて

 

1 応募要項の配布について

商工課商工労政グループで応募要項の配布を行います。また、本ページ下部の「必要書類等のダウンロード」からダウンロードすることができます。
  • 配布期間:令和3年7月16日(金)から令和3年9月17日(金)の午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

2 現地説明会の実施について

下記のとおり、現地説明会を実施いたしますので、参加を希望される場合は、令和3年7月21日(水)までに商工課商工労政グループまでご連絡ください。
  • 日時:令和3年7月27日(火)午後1時30分から午後2時30分まで
  • 場所:会津若松市勤労青少年ホーム

 

3 応募に関する質問の受付について

  • 受付期間
  • 第1回:令和3年7月28日(水)~令和3年8月2日(月)
  • 第2回:令和3年8月10日(火)~令和3年8月16日(月)
  • 受付方法:質問票(様式8)により、上記期間内に商工課商工労政グループまで、持参又は郵送、FAXもしくは電子メールのいずれかの方法で送付してください。なお、持参いただく場合の受付時間は、上記の受付期間のうち、午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)とします。
  • 回答方法:質問に対する回答は、市ホームページ内に掲載します。

 

4 申請書の受付について

  • 提出方法:「指定管理申請書(第1号様式)」に必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、商工課商工労政グループへ持参又は一般書留若しくは簡易書留による郵送にてご提出ください。ただし、郵送の場合は、令和3年9月17日(金)必着とします。
  • 提出期間:令和3年7月16日(金)から令和3年9月17日(金)の午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

 

5 指定管理者候補者の選定について

  • 会津町方伝承館・会津若松市勤労青少年ホーム指定管理者候補者選定委員会で、審査基準に基づき提出書類の審査及びヒアリング等を実施し、指定管理者候補者の選定を行います。

6 指定管理者の指定について

  • 指定管理者候補者として選定された法人等は、令和3年12月(予定)の会津若松市議会での議決を経て、指定管理者としての指定を受けることになります。

必要書類のダウンロード

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所商工課商工労政グループ
  • 住所 〒965-8601  会津若松市栄町2番4号 栄町第三庁舎
  • 電話:0242-39-1252
  • FAX:0242-39-1433
  • メール送信フォームへのリンクメール