水道料金等徴収業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

2013年8月7日
 
 本市では、水道料金等徴収業務委託の受注者選定に係る公募型プロポーザルに参加する事業者を募集します。
 ※募集は終了しました。

1 事業者が行う業務について


  • 受付業務
  • 検針業務
  • 調定、更正業務
  • 収納業務・滞納整理業務
  • 精算業務
  • 開栓、閉栓業務
  • 給水停止業務

 

その他、上記に附帯する業務で、水道部が必要に応じ指示する業務


2 委託期間について


  • 平成26年4月1日から平成30年3月31日までの4年間

 

3 応募資格について

  • 会津若松市入札参加資格者名簿(水道料金徴収業務かつ水道メーター検針業務)に登載されている者であること。
  • 地方自治法施行令第167条の4第2項各号の規定に該当しない者であること。
  • 会社更生法に基づく更生手続開始の申立て及び民事再生法に基づく再生手続き開始の申立てがなされていないこと。
  • 本件にかかる公告日から委託業者決定までの間に、会津若松市競争入札参加者指名停止基準に基づく指名停止処分を受けていないこと。
  • 消費税及び地方消費税並びに市税に滞納がない者であること。
  • 公共料金徴収業務を過去に3年以上の受注実績を有し、かつ当該業務委託の目的達成に必要な従事者を配置できる者であること。
  • 常時雇用関係があり、かつ公共料金徴収業務について2年以上業務責任者として実務経験を有する者又は3年以上責任者代理として実務経験を有する者を業務責任者として専任で配置できる者であること。
  • 個人情報の漏えい、滅失、き損、または改ざんの防止、その他個人情報の適正な保護及び管理のために必要な措置を講ずることができる者であること。
  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)、その構成員(暴力団の構成体の構成員を含む。以下同じ。)又は社会的非難関係者(暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者として福島県暴力団排除条例施行規則平成23年福島県公安委員会規則第5号)第4条に規定する者をいう。以下同じ。)の統制下にある法人その他の団体(以下「暴力団等」という。)でないこと。

 

 

募集スケジュールについて

1 参加申込書の配布について

参加申込書等関係書類については、本ページ下部の「関係書類のダウンロード」からダウンロードすることができます。

  • 配布期間:平成25年6月21日(金)から7月5日(金)まで

 

2 参加申込みについて

  • 提出方法:「プロポーザル方式参加申込書」に必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、水道部総務課総務グループへ持参若しくは郵送にてご提出ください。(郵送の場合は提出期限内必着とします)
  • 提出期間:平成25年6月21日(金)から7月5日(金)午後4時まで(土曜日及び日曜日を除く。)

3 資料の閲覧期間について

参加資格の審査後、有資格者を対象に提案書の作成に必要な資料の閲覧を実施いたします。

詳しい日時は「プロポーザル方式参加要請書」にて指定します。

 

4 質問の受付について

  • 受付期間:平成25年7月23日(火)から平成25年7月29日(月)午後4時まで
  • 受付方法:上記期間内に電子メールで送付してください。
 質問に対する回答は、市ホームページで公開します。
 

5 受注候補者の選定について

 水道料金等徴収業務委託事業者選定委員会で、審査基準に基づき提出書類の審査及びヒアリング等を実施し、受注候補者の選定を行います。


関係書類のダウンロード

 ※ 公告の内の委託期間に誤りがあったため、以前に【公告.pdf】をダウンロードした人は【公告(変更後).pdf】を再度ダウンロードしてください。

 
水道料金等徴収業務委託のページへ

 

問い合わせ

  • 会津若松市役所水道部総務課総務グループ
  • 住所:〒965-0064 会津若松市神指町大字黒川字石上33番地の2
  • 電話:0242-22-6073
  • FAX:0242-22-6173
  • メール送信フォームへのリンクメール