基本財産の処分の承認申請について

2020年5月22日

  基本財産を処分(不動産の取り壊しや現金の取り崩し、売却、交換、貸与等使用権の設定、運用財産への切り替え及び収益事業用財産への切り替え等)しようとするときは、理事会及び評議員の承認を得て、所轄庁の承認を得なければなりません。 
 基本財産の処分が必要となったとき(計画が固まったとき)に、「基本財産処分承認申請書」を会津若松市長あてに、必要な書類とともに提出してください。  

必要書類

以下の書類について、正本1部、副本1部の計2部を提出してください。

  • 第6号様式 基本財産処分承認申請書及び添付書類につきましては、「様式ダウンロード」をご参照ください。
 

留意事項

  • 所轄庁の承認を受けて基本財産を処分した場合は、速やかに定款変更認可申請(基本財産減)の手続きをとり、定款変更の認可を受けてください。

 

関連リンク

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 地域福祉課地域福祉グループ
  • 電話:0242-39-1232
  • FAX:0242-39-1237
  • メール送信フォームへのリンクメール