会津若松市地域情報化基本計画

2019年4月1日

会津若松市地域情報化基本計画

 本市では、平成12年度に地域の情報化施策の方向性を示すことを目的として「会津若松市地域情報化基本計画」を策定し、以降、ICTの進展や地域の課題等を勘案しながら、3ヵ年毎に策定する基本計画に基づき、高度情報化社会への対応を進めてきたところです。   
 本計画は、第7次会津若松市総合計画を上位計画として位置付け、今後の本市における地域情報化の方向性を明確にするとともに、必要な情報化施策を計画的に実施するための推進プログラムとして策定するものです。

 

第6次会津若松市地域情報化基本計画 ~ICTを活用した豊かなまちづくりを目指して~

 平成29年より実施する第6次計画においては、国・県のICTに関する政策動向や第5次計画までの取組の評価を踏まえつつ、行政・市民・企業・地域団体・大学の産学官公民の連携による地域情報化を推進することにより、ICTを活用した魅力ある「情報化のまち」を目指します。
 本計画に基づく地域情報化の取組は、あらゆる分野に革新的な変化をもたらすツールとなり得るICTを、様々な分野で利活用するための施策を推進することを目標としています。
 
 
 また本計画は平成30年10月より、官民データ活用推進基本法に基づく当市の官民データ活用推進計画として位置付けております。
 
 ※官民データ活用推進計画 ・・・ 官民のデータ利活用のための環境を整備するため、平成28年12月に交付・施行された「官民データ活用推進基本法」に基づき、国内自治体で策定が求められている計画
 

過去の会津若松市地域情報化基本計画

これまでに策定、実施した地域情報化計画は以下のとおりです。
 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 情報統計課 情報政策グループ
  • 電話:0242-39-1214
  • FAX:0242-39-1412
  • メール送信フォームへのリンク情報統計課