【体験者募集!】純米吟醸酒をお米から作る!十割そばを打つ!体験者募集!(ほろむいイチゴ四季の里体験村)

2019年4月13日

ほろむいイチゴ四季の里体験村情報

 ほろむいイチゴ四季の里体験村では、今年も体験者(会員)を募集しています!
 今年の体験は、次の2種類からお選びください。
 磐梯山が望める自然豊かな湊町で、「オリジナル純米吟醸酒づくり」や「本格そば打ち」をやってみませんか。

 

会津のお酒が好きな方!酒づくりを学んでみたい方!【自分ブランドの純米吟醸酒づくりコース】

 春の田植えから、秋の稲刈り、冬の仕込み、春の瓶詰めまで、四季を通して酒造りのすべてが体験できる、純米吟醸酒づくりコースです。
 会津のお酒ができるまでを学べる絶好のチャンス!
 自らが植えた酒米を使い、丹精込めてつくる純米吟醸酒は格別です。
 米作りをする生産者のこだわりや、酒蔵の方から酒づくりのウンチクを聞けるのも、楽しみの一つ。
 2つの蔵元で仕込むので、それぞれの味の違いを楽しむこともできます。
 自分で作ったオリジナルラベルを貼れば、世界で1つのオリジナル純米吟醸酒の完成です!
 自分へのご褒美に、大切な方への贈り物に、1年かけてつくる純米吟醸酒はいかがでしょうか?

体験者特典

 オリジナルの純米吟醸酒(しぼりたて生原酒)4合瓶6本

料金

 お一人様 20,000円

体験予定

  • 令和元年5月19日(日) 酒米田植え体験 (会津若松市湊町) ※昼食がつきます。
  • 令和元年10月上旬  稲刈り体験 (会津若松市湊町)
  • 令和2年2月2日(日) 仕込み体験 (名倉山酒造または末廣酒造) 
  • 令和2年3月21日(土) 瓶詰・試飲体験  (名倉山酒造または末廣酒造)

申込締切

 令和元年5月5日(日)まで

その他

  • 参加者(会員)以外のご家族・ご友人など同伴者の参加については、別途料金(体験料・昼食代等)にて参加可能です。
  • 毎回出欠を伺いますので、全てに参加できなくても大丈夫です。※返金いたしません。
  • 最終回の瓶詰体験の後には、2つの蔵元でできたお酒を飲み比べできる懇親会があります。※別途料金がかかります。
  • 天候等の理由で、内容・日程が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
春の酒米田植え 5月 どろんこになっての田植え体験
秋の稲刈り 10月 黄金色の酒米の稲刈り
蒸したお米を冷まします2月 蒸した酒米を広げて冷まします
タンクに投入して均一になるよう混ぜます。重労働です!2月 タンクに酒米を投入して攪拌
いよいよ瓶詰め 3月 できたて新酒を瓶詰
最後にラベル貼り3月 オリジナルのラベルを貼って完成!
参加者の作品 参加者の作品

 

そば打ち名人直伝!【本格そば打ちコース】

 十割そばを打って食べる本格そば打ちコースです。
 そば打ち名人自身が育てた湊のそば粉を使い、地元そば打ち名人の丁寧な指導でそば打ちに挑戦できます。
 自分で打ったおそばは格別です。
 本格派の方から、初めての方やお子様まで、気軽にお楽しみいただけます。

体験者特典

 自分で打った生そば約5人前 ※当日食べるのはそば打ち名人が打ったおそばです。

料金

 お一人様 5,000円

体験予定

 令和元年11月17日(日) そば打ち体験 (会津若松市湊町)

申込締切

 令和元年10月13日(日)まで

その他

  参加者(会員)以外のご家族・ご友人など同伴者の参加については、別途料金(体験料・昼食代等)にて参加可能です。
 
そばをこねますそば打ち
そば切り緊張のそば切り
湊の刈りおわった田園風景をながめながらのお蕎麦は格別です名人のそばに舌鼓

 お問い合わせ・お申込み

 
  • ほろむいイチゴ四季の里実行委員会事務局 (鈴木宅)
  • 電話・ファックス:0242-94-2336
  • 申込方法
    ゆうちょ銀行にて、下記の例(払込取扱票の写真)のように記載し、該当する料金をお振込み願います。

    口座 02200-7-93147 ほろむいイチゴ四季の里実行委員会

    払込取扱票(記載例)










 

過去の体験の詳しい様子はこちらで紹介しています!

 会津若松市グリーンツーリズム・クラブ公式サイトへのリンク

 

お問い合わせ 
  • 会津若松市役所 農政課
  • 電話:0242-39-1253
  • メールメール