個人積算線量計(電子式線量計)を貸し出します

2019年11月29日
 
  福島第一原子力発電所の事故に伴う、放射能の影響による不安解消や将来にわたる健康管理を目的に、電子式線量計の貸出を行っております。
  なお、令和元年12月2日より申し込み、貸出、返却窓口を健康増進課のみに縮小いたしますので、ご注意ください。

 

電子式積算線量計と放射線量の測定に関する基礎知識

 貸出する線量計は「自然放射線」を含んだ日常環境からの外部放射線量を測定・積算することにより、測定開始からの「積算線量」を随時確認できる携帯用の小型機器です。その場の「空間線量」は測定できませんのでご注意ください。詳しくはこちらの「放射線量の測定にあたって」をご覧ください。

 

貸出する機器

 本市で貸出するのは以下のような仕様の機器です。 

  • パナソニック社製 電子式個人線量計 品番ZP-144P  

使用上の注意.pdf(93KB) 

 

妊娠中の方への貸出について

電子式線量計の貸出について(妊娠中の方用).pdf(142KB)

概要・対象者

   電子式積算線量計を妊娠から妊娠期間終了までの期間、貸出を行います。貸出期間中の積算放射線量について、随時確認いただけます。
  • 対象者:会津若松市に居住されている妊娠中の方(住民票が市外にある方で、市内に居住されている方含む)

 

貸出期間

   妊娠(母子手帳発行)から妊娠期間終了まで、もしくは転出までの期間。

申込方法等

  健康増進課に、貸出条件に同意の上、下記によりお申込みください。可能な限り、あらかじめ電話予約をお願いいたします。なお、市内に住民登録がない方は、お申込当日の貸し出しはできませんのでご了承ください。
  • 提出書類:電子式線量計借受書(妊婦用)
  • 持参品:母子健康手帳、身分証明書(運転免許証、保険証等)
 

貸出条件

  • 貸出中の交換電池代金は、借受者の負担とします。
  • 返却期限(出産後2ヶ月以内、もしくは転出時)は厳守のうえ、健康増進課窓口に速やかに返却すること。
  • 機器を紛失した場合、または理由なく返却がない場合は、実費を弁償していただくことがあります。
  • 貸出期間中の測定結果は、市が公表する市内の積算線量状況の資料等に活用させていただきます。
    なお、公表は、個人を特定して行うものではありませんので、あらかじめご了承ください。

返却について

 出産後2ヶ月以内、もしくは転出時に、健康増進課へ「電子式線量計返却届」に必要事項を記入のうえ、ご返却ください。

市内にお住まいの方への貸出について

電子式線量計の貸出について(一般用).pdf(142KB)

概要・対象者

  市内にお住まいの方で、電子式線量計の貸出を希望し、貸出条件をお守りいただける方に線量計を貸出いたします。貸出期間中の積算放射線量について、随時確認いただけます。
  • 対象者:会津若松市に居住されている方(住民票が市外にある方で市内に居住されている方を含みます)

 

貸出期間

  2ヶ月間となります。なお、早期返却も可能です。

 

申込方法等

  市健康増進課に電話で予約申込を行います。その際、貸出希望をされる方のお名前、ご住所、連絡先、貸出を希望される日程をお聞きします。後日、貸出条件にご同意いただいた上、下記によりお申込みください。

  • 提出書類:電子式線量計借受書(一般用)
  • 持参品:身分証明書(運転免許証、保険証等)、現住所がわかる書類(住民票が市外にある人で市内に居住されている方)

電子式線量計借受書(一般用)

 

貸出条件

  • 貸出中の交換電池代金は、借受者の負担とします。
  • 返却期限(2ヶ月間)は厳守のうえ、健康増進課窓口に速やかに返却すること。
  • 機器を紛失した場合、または理由なく返却がない場合は、実費を弁償していただくことがあります。
  • 貸出期間中の測定結果は、市が公表する市内の積算線量状況の資料等に活用させていただきます。
    なお、公表は、個人を特定して行うものではありませんので、あらかじめご了承ください。

 

返却について

 貸出から2ヶ月以内に、健康増進課へ「電子式線量計返却届」に必要事項を記入のうえ、ご返却ください。

 

関連情報へのリンク

 

お問い合わせ

 

  • 会津若松市役所 健康増進課
  • 電話:0242-39-1245
  • FAX:0242-39-1231
  • メール送信フォームへのリンクメール