『会津』の家庭料理で弁当づくりしませんか?

2017年1月5日
     
簡単で、栄養バランスの良いお弁当をつくってみませんか?

 

  • お弁当づくりをするときに
      お弁当を詰める時には、主食・主菜・副菜を組み合わせてバランス良く。体格に合わせて、弁当箱の大きさを準備し、主食:副菜:主菜=3:2:1に詰めてみましょう。
    H24_2月号市政だより「お弁当づくりポイント」より.pdf(411KB)
     体格に合わせた弁当箱の選び方(いわき市教育委員会学校支援課「親子ふれあい弁当デー」資料より
     
    1食あたりのエネルギー量の目安 弁当箱の大きさの目安
     小学校低学年 約500kcal(キロカロリー)  450から500ml(ミリリットル)
     小学校中学年 約600kcal(キロカロリー)  550から650ml(ミリリットル)
     小学校高学年 約700kcal(キロカロリー)  650から700ml(ミリリットル)
     中学校男子 約880kcal(キロカロリー)  850から900ml(ミリリットル)
     中学校女子 約770kcal(キロカロリー)  750から800ml(ミリリットル)

      
  • 『会津』の家庭料理で弁当づくりしませんか? メニュー協力:会津若松市食生活改善推進連絡協議会
  •  主食メニュー例写真【ヘルスメイト・メニュー例「健康レシピ集」より】 (主食)健康レシピ.pdf(665KB) (干し貝柱ごはん、小松菜入り豆ごはん、古代米と山の幸ごはん、さつま芋ごはん)
    「主食」とは、炭水化物を多く含み、エネルギー源となる、ご飯の仲間。パン、麺類、甘くないシリアルなど。1食あたりの目安エネルギー量(500-700キロカロリーが目安・体格で調整する)の約半分を主食からとるようにしましょう。
    医師、管理栄養士の指示・指導がある場合はそれに従いましょう。
    【500キロカロリーの場合、半分のエネルギー量を主食からとる場合の目安量】 
      約250キロカロリーの主食 ≒ ごはん約150g ≒ パン8枚切2枚 ≒ ラーメン(生)2/3玉 ≒ 乾麺(うどん、そば、パスタ)約60g

  • 主菜メニュー写真【ヘルスメイト・メニュー例「健康レシピ集」より】(主菜)健康レシピ_抜粋.pdf(1MB) 白身魚のトマトあんかけ、さんまのカリカリ揚げ ほか
     「主菜」とは、魚、肉、卵、大豆・大豆製品(豆腐、がんもどきなど)を主に使い、たんぱく質、脂質の供給源になるおかず。
     主菜のおかず例 焼き魚、肉の多い野菜炒め、冷奴、卵焼き、納豆 など   
      
  • 副菜メニュー写真【ヘルスメイト・メニュー例「健康レシピ集」より】(副菜)健康レシピ_抜粋.pdf(953KB) 大根干しサラダ、春雨入りすき昆布 ほか
     「副菜」とは、野菜、きのこ類、海藻などを主に使い、ビタミン、カルシウム、鉄分などのミネラル、食物繊維の供給源になるおかず。
     1食あたり、野菜は100-200gに。いも類やとうもろこし(コーン)、レンコン、かぼちゃなどは炭水化物が多く、食べ過ぎに注意する。
     副菜のおかず例 青菜のおひたし、ひじきの煮もの など

   

 

   

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 健康増進課
  • 電話: 0242(39)1245
  • FAX: 0242(39)1231
  • メール送信フォームへのリンクメール