「第32回少年の主張会津若松市大会」を開催しました

2018年8月13日

 平成30年8月9日(木)文化センターにおいて、第32回少年の主張会津若松市大会を開催しました。

 市内の小中学校から33名のみなさんが、日頃感じていることや多くの人に聞いてもらいたいこと、夢や希望、社会への提言などを堂々と発表してくれました。

 今年度は、福島県立会津工業高等学校のみなさんに、司会や審査員などにご協力いただき、また、アトラクションとして会津若松市立第二中学校ブラスバンド部の皆様による演奏も披露され、大変素晴らしい大会となりました。

 写真は、本大会で最優秀賞に輝いた6名のみなさんです。左から、河東学園小学校6年星美月さん、行仁小学校6年中村真悠子さん、松長小学校6年佐藤空成さん、第四中学校3年大村絢香さん、河東学園中学校3年木村藍里さん、第六中学校2年長谷川翼さんです。

 

 最優秀賞.JPG

                         

          

  • 開催日 平成30年8月9日(木)
  • 時間 12時30分から17時15分まで
  • 会場 会津若松市文化センター 文化ホール
  • 臨時駐車場 鶴ケ城体育館東側駐車場(雨天が予想されるため、当初のご案内から変更となりました)

 

小学生の部

 

 
No.学校名学年氏名題名
1 鶴城小学校 6年 齋藤 空翔 大切な命
2 城北小学校 6年 鈴木 健斗 世界の幸せへの、僕の第一歩
3 行仁小学校 6年 中村 真悠子 その一言で
4 城西小学校 6年 神田 恒輔 一緒に考えてみようよ
5 謹教小学校 6年 芳賀 涼子 いま、私にできること
6 日新小学校 6年 星 花楓 後悔すること
7 湊小学校 6年 齋藤 汰斗 おばあちゃんの一言
8 一箕小学校 6年 八木橋 環 心のコップ
9 松長小学校 6年 佐藤 空成 言葉の力
10 永和小学校 6年 簗取 航輝 ぼく達が創る未来
11 神指小学校 6年 岩沢 稜河 ぼくの夢
12 門田小学校 6年 渡部 ひかり 大切なパートナーのために
13 城南小学校 6年 折笠 ななみ 母とともに
14 大戸小学校 6年 目黒 陽菜 私にできること
15 東山小学校 6年 中村 智紗 おばあちゃんの笑顔とともに
16 小金井小学校 6年 大村 智哉 バリアフリーが当たり前の世の中へ
17 荒舘小学校 6年 秋山 遥香 本当の気持ち
18 川南小学校 6年 藤原 遥風 生きる
19 河東学園小学校 6年 星 美月 未来は変えられる
20 会津若松ザベリオ学園小学校 6年 中村 晏子 本当の笑顔になるために

 

中学生の部

 

 
学校名学年氏名題名
1 北会津中学校 3年 鶴水 葉月 もっと広がれ地域の「絆」
2 河東学園中学校 3年 木村 藍里 認知症
3 会津学鳳中学校 3年 山田 悠太 ゲームと人間関係
4 会津若松ザベリオ学園中学校 1年 早山 杏花音 平和を発信する
5 第一中学校 3年 石川 なつみ 病気を乗り越えて
6 第二中学校 3年 小山 央雅 コミュニケーションとは
7 第三中学校 3年 間宮 裕理 祖母が教えてくれたこと
8 第四中学校 3年 大村 絢香 負けることからの成長
9 第五中学校 3年 渡部 風花 「憧れを現実に・・・」
10 第六中学校 2年 長谷川 翼 姉のダイエットと僕の決意
11 湊中学校 3年 齋藤 快斗 僕の「働き方改革」
12 一箕中学校 3年 佐藤 莉瑠 強く、たくましく、そして会津人として
13 大戸中学校 3年 星 涼太 個性と向き合い生きる

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 教育委員会 教育総務課あいづっこ育成推進室
  • 電話:0242-39-1304
  • FAX:0242-39-1272
  • メール送信フォームへのリンクメール