決算概要(平成23年度)

2012年11月30日
平成23年度の決算が確定しましたので、お知らせいたします。

一般会計

  平成23年度決算については、歳入総額が482億4,539万2,605円、歳出総額が469億1,185万4,207円であり、平成22年度と比較すると、歳入は9億812万1,352円の増、歳出は12億9,160万4,797円の増となりました。
 実質収支は12億7,884万1,899円の黒字となりましたが、前年度の繰越金が13億8,756万872円だったことから、差し引きの単年度収支は1億872万1,973円の赤字となりました。しかしながら、この中には年度間の財源不足に備える財政調整基金へ8億8,475万6,867円の積み立てが含まれているため、これを合わせた実質単年度収支は7億7,603万4,894円の黒字となりました。
  

歳入歳出決算額

  歳入歳出決算額の内訳は次の通りです。
   
  • 歳入
(単位:円、パーセント)
区分 平成23年度 平成22年度 伸び率
決算額 構成比 決算額 構成比
1 市税 14,813,297,615 30.7 15,496,131,724 32.7 ▲4.4
2 地方譲与税 510,213,632

 1.1

522,217,373 1.1 ▲2.3
3 利子割交付金 35,493,000  0.1 44,823,000 0.1  ▲20.8
4 配当割交付金 15,903,000  0.0 15,235,000 0.0  4.4
5 株式等譲渡所得割交付金 3,316,000  0.0 4,238,000 0.0  ▲21.8
6 地方消費税交付金 1,268,162,000  2.6 1,305,457,000 2.8  ▲2.9
7 ゴルフ場利用税交付金 18,798,201  0.0 19,930,189 0.0  ▲5.7
8 自動車取得税交付金 81,772,000  0.2 98,488,000 0.2  ▲17.0
9 地方特例交付金 172,077,000  0.3 205,576,000 0.4  ▲16.3
10 地方交付税 12,516,282,000  25.9 11,133,226,000 23.6  12.4
11 交通安全対策特別交付金 29,175,000  0.1 30,441,000 0.1  ▲4.2
12 分担金及び負担金 628,127,919  1.3 624,582,168 1.3  0.6
13 使用料及び手数料 745,066,595  1.5 747,261,927 1.6  ▲0.3
14 国庫支出金 6,815,763,840  14.1 6,514,721,771 13.8  4.6
15 県支出金 4,077,216,690  8.5 3,333,519,779 7.0  22.3
16 財産収入 56,508,357  0.1 64,444,477 0.1  ▲12.3
17 寄附金 88,847,225  0.2 7,338,388 0.0  1110.8
18 繰入金 200,315,658  0.4 545,744,480 1.2  ▲63.3
19 繰越金 1,717,021,843  3.6 925,470,654 2.0  85.5
20 諸収入 1,134,035,030  2.4 1,177,924,323 2.5  ▲3.7
21 市債 3,318,000,000  6.9 4,520,500,000 9.5  ▲26.6
合計 48,245,392,605  100.0 47,337,271,253 100.0  1.9

  • 歳出(目的別)
(単位:円、パーセント)
区分 平成23年度 平成22年度 伸び率
決算額 構成比 決算額 構成比
1 議会費 484,257,809 1.0 371,808,057 0.8 30.2
2 総務費  7,469,589,912  15.9 5,403,282,933 11.9  38.2
3 民生費 15,647,956,284
 33.4 15,394,946,486 33.8 1.6
4 衛生費  3,029,044,835  6.5 2,733,457,216 6.0  10.8
5 労働費  59,001,961  0.1 61,868,689 0.1  ▲4.6
6 農林水産業費  965,101,620  2.1 1,245,970,524 2.7  ▲22.5
7 商工費  2,172,680,166  4.6 1,979,968,218 4.3  9.7
8 土木費  5,155,079,827  11.0 4,507,647,787 9.9  14.4
9 消防費  1,652,160,031  3.5 1,467,377,301 3.2  12.6
10 教育費  3,719,583,268  7.9 6,176,577,334 13.5  ▲39.8
11 災害復旧費  944,076,457  2.0 822,674,384 1.8  14.8
12 公債費 5,613,322,037  12.0 5,454,670,481 12.0  2.9
13 予備費 0  0.0 0 0.0  0.0
合計 46,911,854,207  100.0 45,620,249,410 100.0 2.8

性質別歳出の状況

  性質別歳出の状況については、人件費、扶助費、物件費、積立金、災害復旧費が増加し、維持補修費、普通建設事業費が減少したことが特徴です。
 
  • 歳出(性質別)
(単位:千円、パーセント)
区分 平成23年度 平成22年度 伸び率
決算額 構成比 決算額 構成比
義務的経費 人件費 8,191,322 17.5 7,744,373 17.0 5.8
扶助費  10,006,626  21.3 9,356,988 20.5 6.9
公債費  5,613,322  12.0 5,454,670 11.9  2.9
その他の経費 物件費  5,464,388  11.6 4,923,420 10.8  11.0
維持補修費  650,437  1.4 915,514 2.0  ▲29.0
補助費等  4,720,485  10.0 4,520,262 9.9 4.4
投資・出資金・貸付金  836,804  1.8 806,277 1.8  3.8
積立金  1,625,325  3.5 215,157 0.5  655.4
繰出金  6,233,471  13.3 6,294,499 13.8 ▲1.0
投資的経費 普通建設事業費  3,084,022  6.6 5,350,375 11.7  ▲42.4
災害復旧費  485,652  1.0 38,715 0.1  1154.4
合計  46,911,854  100.0 45,620,250 100.0 2.8


収支

決算の健全性を図る指標として、地方公共団体には4つの収支があり、平成23年度決算に基づく収支は次のとおりです。
歳入総額 A  48,245,392千円
歳出総額 B 46,911,854千円
形式収支 C(=A-B) 1,333,538千円
繰越財源 D 54,697千円
実質収支 E=C-D) 1,278,841千円
前年度実質収支 F 1,387,563千円
単年度収支 G=E-F) ▲108,722千円
積立金 H 884,757千円
繰上償還金 I  0千円
財政調整基金取崩額 J  0千円
実質単年度収支 K=G+H+I-J) 776,035千円

  • (1)形式収支
   形式収支とは、歳入決算総額から歳出決算総額を単純に差し引いた金額です。

  • (2)実質収支
   実質収支とは、形式収支から、翌年度へ繰り越すべき財源を控除した金額で、通常、地方公共団体が黒字か赤字かは、この実質収支で判断します。
   地方自治体では、年度内に事業が完了しなかった場合など、事業を翌年度に繰越して実施しますが、この事業実施に必要な一般財源は翌年度に必要となることから、この財源を繰り越して対応します。

  • (3)単年度収支
   単年度収支とは、当該年度の実質収支から前年度の実質収支を差し引いた金額です。
   実質収支は、前年度からの収支の累積であることから、当該年度の単年度だけの収支をみる場合、前年度までの影響を除く意味で、これを差し引く処理を行います。

  • (4)実質単年度収支
   実質単年度収支とは、単年度収支から、実質的な黒字要素や赤字要素を加えた金額です。
   黒字要素としては、財政調整基金への積立金や、後年度の債務を繰り上げて償還した償還金があり、当該年度にこのような措置を取らなければ、それだけ黒字要素が増加したはずであり、逆に、赤字要素としては、財政調整基金を取り崩した繰入金などがあり、このような措置をとらなければ、それだけ赤字要素が増加することになります。
  

特別会計

  特別会計の決算状況については、次のとおりです。
   

歳入歳出決算額・収支

  (単位:千円)
特別会計名

歳入決算額

歳出決算額

形式収支

繰越財源

実質収支

国民健康保険特別会計 13,037,341 12,937,283 100,058 0 100,058
湊町簡易水道事業特別会計 11,170 10,031 1,139 0 1,139
西田面簡易水道事業特別会計 11,185 2,088 9,097  0 9,097
観光施設事業特別会計 114,959 75,116 39,843 0 39,843
下水道事業特別会計 3,787,661 3,624,822 162,839 17,935 144,904
地方卸売市場事業特別会計 186,996 179,274 7,722 0 7,722
扇町土地区画整理事業特別会計 1,636,299 1,616,941 19,358  600 18,758
農業集落排水事業特別会計 369,027 350,260 18,767 3,723 15,044
介護保険特別会計 9,127,598 8,931,231 196,367 0 196,367
個別生活排水事業特別会計 212,803 204,111 8,692 0 8,692
三本松地区宅地整備事業特別会計 120,919 2,633 118,286 0 118,286
後期高齢者医療特別会計 1,132,096 1,124,829 7,267 0 7,267
公営企業会計名 総収益 総費用 形式収支 繰越財源 純損益
水道事業会計 3,082,709 426,883 - - 2,655,826

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 財務部 財政課
  • 電話:0242-39-1203
  • FAX:0242-39-1401
  • メール送信フォームへのリンクメール