緊急通報システム

2019年4月1日

緊急通報システムの貸与


   高齢者等が家庭内で急病・事故等の緊急事態に陥ったときに、貸与を受けた緊急通報装置を用いて緊急センターに通報し、利用者の救助・援助を行うものです。

対象者

    1.おおむね65歳以上のひとり暮らしの高齢者
    2.ひとり暮らしの重度身体障害者等
    3.おおむね65歳以上の寝たきり高齢者等を抱える高齢者のみの世帯

    ※所得税課税状況により費用負担があります。

手続窓口

  対象者1.3の方:高齢福祉課 電話0242-39-1291
 対象者2の方:障がい者支援課 電話0242-39-1241

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 障がい者支援課 給付グループ
  • 電話:0242-39-1241
  • FAX:0242-39-1430
  • メール送信フォームへのリンクメール