納税貯蓄組合連合会とは

2018年8月2日

納税貯蓄組合連合会では、様々な活動を行っています

納税貯蓄組合間の連携協調と発展を助長し、より一層の組織の充実強化と納税意識の啓発を図り、市税等の期限内納付に努めています。
また、市民へ向けた納税の大切さをPRする活動を行っています。
連合会の活動内容は次のとおりです。
  • 組合の育成と広報活動
  • 納税貯蓄組合に対する理解を深める活動、納税意識の啓発活動
  • 会報紙の発行
  • 青年部事業「元気がたまる!わくわく貯金箱展」開催への支援
  • 「NOZEI(のうぜい)友の会」事業の推進
  • 研修
    組合員の納税に対する理解と親睦を深めることを目的とした研修会を実施
  • 永年勤続優良組合長の表彰
  • 各種会議、大会への参加 
  • 福島県納税貯蓄組合連合会(総会・役員会)
  • 会津若松地区納税貯蓄組合連合会(総会・役員会・研修会)

 

「元気がたまる!!わくわく貯金箱展」

「元気がたまる!!わくわく貯金箱展」は、会津若松市内こども園・幼稚園・保育園等の年長児が作った貯金箱の作品展示会です。
 
平成30年度の展示会については、次のリンクをご覧ください。
 
「元気がたまる!!わくわく貯金箱展」の開催趣旨
納税貯蓄組合は、コツコツと「貯蓄」をして無理なく納税していきましょう、という活動を行っています。その活動を一番わかりやすく形にした「貯金箱」をテーマとし、未来を担う子どもたちに作品作りを通して「貯蓄」について楽しく考えてもらい、作品展示会を通して幅広い世代に「納税」の大切さを改めて考えていただくことを目的として、会津若松市納税貯蓄組合青年部が開催しています。
 

平成29年度展示会

平成29年度展示会
 
貯金箱展のキャラクターをご紹介します。
貯金箱展あんない係 のぶた.png
「貯金箱展あんない係 のぶた」

NOZEI(のうぜい)友の会

納税貯蓄組合員には、市税等の納期内納付や納税意識の啓発のほか、組合員同士の活動の場をさらに拡大していただけるよう設立されたのが、「NOZEI(のうぜい)友の会」です。
地域などにある納税貯蓄組合に加入すると、NOZEI友の会会員となり、ご本人へ友の会カードをお渡しします。
組合員が、次の施設で友の会カードを提示すると、様々な優待・割引が受けられます。

  • 平成30年度 友の会優待・割引施設
No. 施設名 電話番号
1 大江戸温泉物語あいづ 0570-01-1260
2 会津若松ワシントンホテル 0120-792-489
3 プロント会津若松店 0242-28-8355
4

鶴ヶ城天守閣及び茶室麟閣

(一般財団法人 会津若松観光ビューロー)

0242-27-4005

 

5 会津武家屋敷 0242-28-2525
6 東山温泉 原瀧 0242-26-4126
7 東山温泉 東山グランドホテル 0242-27-3500
8 庄助の宿 瀧の湯 0242-29-1000
9 御宿 東鳳 0242-26-4141
上記のほか、会津若松文化振興財団主催事業の公演(會津風雅堂・市民文化センター)の割引を行っています。
 
平成30年度割引内容の詳細は次のファイルをご覧ください。

 ⇒ 友の会だより 平成30年度優待割引.pdf(3MB)

 

なお、友の会事業の運営は、会津地域のお店や施設の皆様のご協力のもと成り立っております。

 

NOZEI友の会のキャラクターをご紹介します。

NOUZEI友の会キャラクター ゼンノウくん.jpg

「NOZEI友の会キャラクター ゼンノウくん」

ゼンノウくん元祖バージョン

 

NOUZEI友の会キャラクター ゼンノウくん マント.png

ゼンノウくんマントバージョン

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 納税課
  • 電話:0242-39-1233
  • FAX:0242-39-1407
  • メール送信フォームへのリンクメール