花と緑の課ホームページ ~公共花壇の紹介~

2014年10月8日

公共花壇の整備

 
現在会津若松市では、市内に6箇所の公共花壇の整備を行っています。
 
誰もが美しいと感じることができるような花壇を整備することにより、さらに美しいまちを維持しようとする意識が芽生えます。
 
それが「美しい環境のまちづくり」を進めていくことにつながります。
 
年2回の花の植付けや維持管理は、主に市民ボランティア「花と緑のスタッフ」の皆さんと行っています。
 
また、植え付けている花も、花と緑のスタッフや市民の皆さんのご協力のもと、花苗生産基地で生産した苗を植え付けています。
 
 

駅前公園花壇

 
 

 

駅前公園.JPG

会津若松駅前にある駅前公園の花壇です。

 
定植や除草など花壇の主な作業を、花と緑のスタッフ1班の皆さんにお願いしています。
 
駅前広場ロータリー花壇と同様に、観光のお客様に見ていただけるように力をいれています。
 
写真の花はマリーゴールドで、9月中旬の頃です。
 
花と緑のスタッフ1班の皆さんにお世話していただいています。
 
 
 

大町中央公園花壇

 

 

大町中央公園.JPG

中央通りの中ほどにある、大町中央公園の花壇です。

 
平成21年度に作った花壇で、花壇の枠は、廃材を利用して作りました。
 
花と緑のスタッフ2班の皆さんにお世話していただいています。
 
規模が小さい花壇ですが、2班の皆さんの意見を取り入れ、花の種類を多く植えるようにしています。
 
 
 

東栄町花壇

 

 

東栄町花壇.JPG

会津若松市役所本庁舎の南側、花・水・緑の道沿いに整備された、全長約80メートルの花壇です。

 

とても長い花壇で真っ直ぐ植えるのは大変です。

 

散歩や通学の皆さんに見てもらうために、花と緑のスタッフ3班の皆さんにお世話していただいています。

 

千石4号緑地花壇

 

 

千石4号緑地花壇.JPG

千石バイパスと県道湯川大町線の交差点の北西角にある、千石4号緑地の花壇です。

 

交通量の多い道路沿いの花壇なので、植え方にも気を配っています。

 

花と緑のスタッフが活動している花壇の中で、唯一緑地にあります。

 

県道の歩道は歩く人も多く、作業をしていると話しかけられることもあります。

 

花と緑のスタッフ4班の皆さんにお世話していただいています。

 

 

鶴ケ城西口花壇

 

 

鶴ケ城西口花壇.JPG

鶴ケ城西口の南町通濠と国道118号線の間にある南北に長い花壇です。

 

お城のそばにあるので、地元の方はもちろん、観光の方にも見ていただけるように植えています。

 

花壇のそばには、会津若松市の花である「タチアオイ」が植えられていて、梅雨の頃には競うように咲きます。
 
花と緑のスタッフ5班の皆さんにお世話していただいています。
 
 
 

駅前広場ロータリー花壇

 

 

駅前広場ロータリー花壇.JPG

JR会津若松駅の正面にある花壇です。

 

駅前公園花壇と同様、観光のお客様に楽しんでいただけるように植えています。

 

花壇作業は主に直営で、花苗生産基地のスタッフが行なっております。

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 [花と緑の課]
  • 電話:[0242-39-1262]
  • FAX:[0242-39-1451]
  • メール送信フォームへのリンクメール