ごみステーション美化事業補助金交付制度(今年度分終了)

2019年7月4日
ごみステーションの写真
令和元年度分の、ごみステーション美化事業補助金交付申請受け付けは
   終了いたしました。
市では、衛生的で機能的なごみステーションの設置促進を図るため、ごみステーションを設置または改修する町内会に対して、補助金を交付する事業を行ってい ます。(予算の範囲内で交付するため、先着順です。)


 ※ごみステーションの設置・移動・廃止の申請については、こちらをご覧ください。

受付開始日

 
 
令和元年度分の、ごみステーション美化事業補助金交付申請受け付けは終了いたしました。

交付基準


次の項目すべてに該当する場合に限ります


  • 1.ごみステーションを設置又は改修前に申請すること。(設置後、改修後の申請はできません)
  • 2.耐久性がある材質を使用すること。
  • 3.周囲及び上部を囲い、扉をつけること。
  • 4.色彩は、周辺の環境に配慮したものであること。
  • 5.ごみの飛散防止及び環境美化に配慮したものであること。
 
※折りたたみ式ごみステーションも補助の対象になります。

補助金額

消費税を含む施工額の2分の1で、限度額は4万円(1,000円未満は切り捨て)

申請に必要な書類

  • 1.ごみステーション美化事業補助金交付申請書
  • 2.設計略図
  • 3.設置箇所見取図(住宅地図の写し等)
  • 4.設置又は改修に要する経費の見積書(消費税を含めた金額)
  • 5.債権者登録申請書(補助金を振り込むための口座登録用紙)

※申請は、ごみ集積所を管理している町内会の区長に限ります。
※「ごみステーション美化事業補助金交付申請書」は廃棄物対策課に備えていますが、下記からもダウンロードできます。
※「債権者登録申請書」は、廃棄物対策課に備えてあります。
※ごみ集積所の設置後、改修後は速やかに実績報告書を提出してください。

申請書、記入例

各種申請書のダウンロード

 

記入例のダウンロード



申請の申し込み先、お問い合わせ