会津若松市一般廃棄物処理基本計画(ごみ処理基本計画)

2016年6月10日
これまでの大量生産・大量消費・大量廃棄を伴った社会経済システムは、天然資源の枯渇や温室効果ガスの排出による地球温暖化の進行など、地球環境に大きな負荷を与え、深刻な状況を招いています。ごみを減らすということは、とりもなおさず、地球の資源・エネルギーをできるだけ大切にしていこうという取り組みです。
国際社会では、全ての人々の利益を尊重した公平かつ持続可能な経済発展が行えるよう、資源循環型の社会経済システムの構築に向け取り組んでいます。
本市においても、将来を見据えながら、"もの"に感謝し、"もの"を大切にする日本人の心を端的に表す「もったいない」精神に基づき、私たち一人ひとりが生活様式を見直すことにより、真に持続可能な社会づくりを目指していきます。

会津若松市一般廃棄物処理基本計画(ごみ処理基本計画) 

本市では、「『ごみを減らそう プロジェクト970(~1人1日あたりのごみ排出量970gを目指します~)』をスローガンとして、ごみの適正処理、ごみ減量及びリサイクルの推進等について、基本方針及び具体的な取り組みを定めた「一般廃棄物処理基本計画(ごみ処理基本計画)」を策定しています。
 

ごみを減らす行動の例

概要や「ごみを減らす行動の例」など、本計画をイメージするためイラストを交えた周知チラシを作成し、平成28年5月号の市政だより(市政だよりの一部として印刷)により配布しました。併せて、「【保存版】家庭ごみの正しい分け方・出し方」も配布しました。
 
※下記印刷物のご要望につきましては、個別にお渡しできますので廃棄物対策課へご連絡ください。
ぜひ、地区におけるごみ分別の周知などにご活用ください。
 
 

策定の経緯

本計画の策定にかかる経過は次のとおりです。
 
 
 

計画ダウンロード

会津若松市一般廃棄物処理基本計画(ごみ処理基本計画)は、以下から閲覧、ダウンロードできます。
 
  • 【概要版】会津若松市一般廃棄物処理基本計画(ごみ処理基本計画)

【全ページ】 【全文】一般廃棄物処理基本計画.pdf(7MB)
【分割ファイル】
【資料編】


お問い合わせ

  • 会津若松市役所 廃棄物対策課
  • 住所:〒965-0858 会津若松市神指町大字南四合字深川西292番地の2
  • 電話:0242-27-3961(直通)
  • FAX:0242-29-1618
  • メール送信フォームへのリンクメール
  • 廃棄物対策課の位置図


 
セパレータライン