政務活動費

2019年11月20日

政務活動費とは

 会津若松市では、議員の調査研究その他の活動に必要な経費の一部として、条例に基づき、所属議員一人当たり月額35,000円を会派に対して交付しています。

 政務活動費を充てることができるのは、会派が行う調査研究、研修、広報、広聴、住民相談、要請、陳情等市政の課題及び市民の意思を把握し、市政に反映させる活動その他住民福祉の増進を図るために必要な活動(政務活動)のための経費です。支出残額がある場合は、市に返還しています。

 詳しくは、以下の条例や条例施行規則、ガイドラインをご覧ください。

 

 

政務活動費収支報告書

 
 各会派の代表者は、毎年度、政務活動費の収入、支出の内容を議長に報告しています。
 収支報告書は、議会事務局(市役所本庁舎2階)で閲覧することができます。
 閲覧を希望される方は、議会事務局(電話 0242-39-1323)へお問い合わせください。
 

令和元年度(4月~7月) 政務活動費

   

  • 会派別支出状況一覧

   

 

  • 収支報告書
 

平成30年度 政務活動費

   

  • 会派別支出状況一覧

   

 

  • 収支報告書

 
 

平成29年度 政務活動費

 

  • 会派別支出状況一覧

   

 

  • 収支報告書

 

平成28年度以前の政務活動費(収支状況)

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 議会事務局
  • 〒965-8601 会津若松市東栄町3-46
  • 電話:0242-39-1323
  • FAX: 0242-39-1470
  • メール送信フォームへのリンクメール