i_shiseki あ〜お>飯盛山

飯盛山(いいもりやま)

白虎隊の墓が山中にある。昔は正栄寺や宇賀神社、さざえ堂などのある景勝地として知られていた。明治17年に自刃19士の墓が建ち、その後、戦死31士の墓を追加、また自刃の場も整備された。昭和3年ローマから記念碑が送られ、昭和10年には駐日ドイツ大使館付武官によって石碑が建てられた。また松平容保の歌碑を始め、数多くの石碑が建てられている。昭和32年には蘇生者飯沼貞吉の墓も設けられ、山下には白虎隊記念館も建設された。今も白虎隊の墓前は香煙の絶えることはない。(周辺マップへ


i_kanren

札幌市(飯沼貞吉)
仙台市(飯沼貞吉)
海津市(高須藩・松平容保生家)
京都府(松平容保京都守護職)
日光市(松平容保東照宮宮司)
鳴門市(松江豊寿)

i_kanren

飯沼貞吉
松平容保(歌碑)
松江豊寿(白虎隊墓地広場拡張に尽力)

i_kanren

戊辰戦争・会津戦争

i_kanren

白虎隊士の墓
鶴ヶ城




このページの内容及び画像の転載・二次使用を禁止します。