工事、測量及び土木設計業務の最低制限価格等の算定基準の一部改正について(平成29年4月1日から適用)

2017年3月30日

このことについて、工事、測量及び土木設計業務の低入札価格調査制度における国及び中央公共工事契約制度運用連絡協議会(中央公契連)モデルの調査基準価格の算定基準が、改められました。  

国及び中央公契連モデルの基準を基本とする本市の低入札価格調査の調査基準価格及び最低制限価格の算定基準についても、国等の取扱いに準じ一部改めましたので、お知らせいたします。(算定方法は非公表。)
なお、改正後の基準については、平成29年4月1日以後に入札公告及び指名通知を行う入札より適用いたします。

最低制限価格等の改正内容(平成29年4月1日から適用)(38KB)