会津・野岩鉄道利用促進協議会東武鉄道新型特急ポスター企画制作及び版下作成業務委託業者をプロポーザル(公募)により選定しました

2016年12月6日

 

会津・野岩鉄道利用促進協議会東武鉄道新型特急ポスター企画制作及び版下作成業務委託プロポーザルの選考結果について 

 

選考過程

日程 内容
10月24日(月)     公募開始
11月2日(水) 質問受付締切
11月9日(水) 参加意向申出書期限   
11月14日(月) 企画提案書受付期限    
11月18日(金) 選考委員会

 

参加事業者数

  7事業者

 

受託候補者名

  北日本印刷株式会社

 

  (第5号様式)選考結果票(PDF形式)(159KB)

 

  以下、募集内容です。

 

要件の概要

 募集する案件の概要は、次のとおりです。  

業務名 会津・野岩鉄道利用促進協議会東武鉄道新型特急ポスター企画制作及び版下作成業務
参加資格・提出書類等

会津・野岩鉄道利用促進協議会東武鉄道新型特急ポスター企画制作及び版下作成業務委託プロポーザル募集要項をご覧ください  

選定業者数 1者
選定方法 公募型プロポーザル

 

公募スケジュール

日程 時間 内容 備考
10月24日(月)     公募開始  
11月2日(水) 15時まで 「質問書」受付締切  
11月7日(月)   質問の回答目安  
11月9日(水) 15時まで   「参加意向申出書」受付期限   
11月14日(月)   「企画提案書」受付期限

※提出方法に指定があります。

  募集要項を十分確認のうえ、提出してください。

11月18日(金) 13時から 選考委員会(予定) ※詳細な時間は、参加者に別途ご連絡いたします。 
11月21日(月)   審査結果の通知(予定)  
11月24日(木)   契約締結日(予定)  

 

質問書に対する回答(質問の受付は締め切りました)

質問内容 回答
ポスターのラフデザイン案は、複数の案を提示・提案することは可能でしょうか。 提出するラフデザイン案は、原則として1点のみとします。
企画案は「任意形式」ですが、企画案の枚数制限はありますでしょうか。 企画案の枚数制限はありません。

企画案の構成(盛り込む内容)は、「鉄道の特徴、コンセプト、誘客性、イメージ効果、ラフデザイン案、見積書」の他に、提案としての資料やスケジュールなどの項目を追加、ご提示することに問題はありますでしょうか。

問題ありません。

募集要項に記載がございませんでしたが、ラフデザインポスターのサンプル(B2ポスターの実際のサイズに簡易的に出力したもの)を、企画提案書提出時(同封)にあわせて作製することは問題ありますでしょうか。

問題ありません。

撮影に関わる費用(旅費、外部への委託料等)とありますが、新車両の撮影予定の場所や時期が分かると費用を算出、提示しやくすなります。懸念として履行期間が平成29年1月31日(納品日)とした場合、2017年春導入予定の新型車両を事前に撮影できますでしょうか。

新型特急車両の完成時期は現在未定となっておりますので、詳細な日程については契約締結後に調整させていただきます。

鉄道車両やその周辺の景色などの写真の借用を検討していますが、新型車両の写真もしくは、パースを使用する場合、今回のポスターサイズに対応・適合したサイズデータでいただくことが可能か、事前にわかりますでしょうか。

可能です。
版下作成までとは、入稿用の完全データ作成までを指しているのでしょうか。 貴見のとおり。

デザイン提案する際の、新型特急の画像やロゴマークは支給されるのでしょうか。提案時はネット等の画像で仮作成とするのでしょうか。

提案時点での画像やロゴマーク等の支給はありません。東武鉄道、会津鉄道、野岩鉄道のリリースニュースの情報を参考に作成ください。

サイズはB2判とありますが、縦位置、横位置は問わないのでしょうか。 縦横は問いません。

プロポーザルで企画デザインを提案する際、事前に新型特急「500系」の車両写真をいつお借りできるのでしょうか。

また、企画提案前に「特急リバティ会津」のロゴマーク・文字を使用する場合、メールで送ってもらえますか。

提案時点での画像やロゴマーク等の支給はありません。東武鉄道、会津鉄道、野岩鉄道のリリースニュースの情報を参考に作成ください。

提出するポスターのラフデザインのサイズはA3判程度かA4判程度でいいのかどうか。 提出するラフデザイン案については、A4判でお願いします。ただし、ポスターのサンプルを企画提案書提出時に同封することは可能とします。

新型特急を利用した場合、会津若松駅~浅草駅間の所要時間と料金を教えてください。

また、現在の所要時間、料金と比較した場合も教示ください。

会津若松駅~浅草駅間の現在の所要時間は、最短で4時間2分(約4時間)、料金は片道で6,170円(約6,000円)となっております。

新型特急を利用した場合の所要時間と料金については、現在鉄道事業者間で調整中であるため決まっていないことから、所要時間と料金については、現在と同程度の想定でご提案ください。

仕様書14「その他」(3)にあります借用ができる掲載写真には、具体的にどのようなお写真がありますか。

また、新型特急車両「500系」に関する写真がありましたら、車両の向きはどちら向きに写っているのか教えてください。

会津地域の観光地、会津鉄道及び野岩鉄道の車両・施設、両鉄道の沿線観光地、東武鉄道の新型特急などの写真が提供可能です。

また、新型特急車両「500系」の写真につきましては、新型特急車両の完成後に撮影し、提供される予定であり、車両の向きは現時点では決まっておりません。

一社につき、提出できるラフデザインは何点まで可能でしょうか。

提出するラフデザイン案は、原則として1点のみとします。

提出書類はA4判との規定に沿って、ポスターデザインのラフ案をA4用紙の中で表現して提出する予定です。その後、11月18日のプレゼン説明時には同デザインでB2判原寸での提示は可能でしょうか。

ヒアリングの際に新たな説明資料等の持ち込みは禁止しておりますので、原寸大ポスターのサンプルを提示する場合は、企画提案書と合わせて提出してください。

提出先では、都内ではなく会津地域の配布が主とのことですが、旅行誘致という目線よりは、地元住民等に利用促進を訴える内容が適していますでしょうか。

掲出先である会津地域の公共施設、金融機関、スーパーマーケットは会津地域の住民を対象とし、道の駅、観光施設は会津を来訪された一般観光客を対象としておりますので、業務仕様書の内容を踏まえてご提案ください。

募集要項、7-(4)において、誘客性とは利用者が増える理由を明記するということでしょうか。

また、「客」とは観光客なのか、地元民なのか、両方でしょうか。

誘客性では、ポスターを見た方が、乗ってみたいと思える理由を記載してください。

また、ここでの「客」は、業務仕様書にあるとおり、会津地域の住民と一般観光客を対象としております。

ポスターの縦横のご指定はございますか。

縦横の指定はありません。

仕様書、14-(3)において、掲載写真は受注者独自に撮影もしくは鉄道事業者及び市町村村役場等から借用すること。とありますが、借用できる写真は具体的にどのようなものでしょうか。

会津地域の観光地、会津鉄道及び野岩鉄道の車両・施設、両鉄道の沿線観光地、東武鉄道の新型特急などの写真が提供可能です。

成果物はデータのみとありますが、確認時に簡易校正等は必要でしょうか。

校正は原則2回とし、必要があれば随時確認させていただきます。

 

会津・野岩鉄道利用促進協議会東武鉄道新型特急ポスター企画制作及び版下作成業務委託プロポーザル募集要項

 

様式

【PDF形式】

【Word形式】

 

お問い合わせ

    • 会津・野岩鉄道利用促進協議会事務局(会津若松市役所 地域づくり課)
    • 電話:0242-39-1202(直通)
    • FAX:0242-39-1403(直通)
    • メール送信フォームへのリンクメール