会津若松農業振興地域整備計画(案)の縦覧等について

2018年1月15日

農業振興地域整備計画の総合見直しを行っています

会津若松市では、約10年ぶりに農業振興地域整備計画の全体を見直す総合見直しを実施しています。

平成28年度に基礎調査を実施し、平成29年度に計画を策定します。

農業振興地域整備計画とは

今後10年を見越した本市の「農用地などの利用方針」、「農業振興の方針」などを定める総合的な計画です。

農地転用などが特に厳しく禁止される農用地区域の設定、土地改良事業の実施計画や集落の生活環境の改善を図る計画など幅広い事項を定めます。

会津若松市の現在の農業振興地域整備計画は、平成19年度に作成しました。

 01_農業振興地域制度について.pdf(176KB)

会津若松農業振興地域整備計画(案)の縦覧等について

会津若松農業振興地域整備計画を変更することに伴い、次のとおり当該計画の変更案について縦覧等を行います。

縦覧について

  • 期間   平成30年1月16日(火)~平成30年2月14日(水)
  • 縦覧できる日時   土・日・祝日を除く8時30分から17時15分まで
  • 場所   農政部農政課、各支所(北会津、河東)、各市民センター(湊、大戸、北、南、一箕、東)
  • その他  縦覧期間中に本市の住民の方は、意見書の提出ができます。

意見書について

  • ご意見を提出できる方
    • 会津若松市に在住、在勤、在学の方
    • 会津若松市で事業を営む方
    • 会津若松市で活動する団体
    • 会津若松市に納税義務のある方
  • ご意見の対象   会津若松農業振興地域整備計画(案)に係るものになります。
  • 提出方法   郵送(当日消印有効)、FAX、Eメール、各縦覧場所に持参いただいても構いません。
  • 意見書様式   意見書(参考様式)(13KB)意見書(参考様式)(11KB)意見書(参考様式)(39KB)
  • 注意事項
    • 期限を過ぎての意見書の提出はできません。
    • 電話及び口頭での意見は受付できません。
    • 住所、氏名等の記載のないものは受付できません。
    • 提出された意見書については個別の回答はしません。縦覧終了後、整備計画を告示(決定)する際に意見の要旨及び処理結果を取りまとめ併せて告示します。

意義申出について

  • 期間   平成30年2月15日(木)~平成30年3月1日(木)
  • 意義申出の対象   会津若松農業振興地域整備計画(案)のうち農用地利用計画(案)について
  • 申出のできる方   農用地区域内の土地所有者、その土地に関し権利を有する者
  • 申出の方法
    • 次の事項を記載した書面に申出人が押印して行う。代表者若しくは管理人、総代又は代理人として申出を行うときには、その資格を証明する書面を添付する。
    • 意義申出人の氏名及び年齢又は名称並びに住所
    • 意義申出に係る農用地利用計画の案
    • 意義申出人が、農用地利用計画の案に係る農用地区域内の土地について有する所有権、その他の権利の種類、及びその土地の所在、並びにその土地について、意義申出人以外の者が有する所有権、その他権利の種類、及びその者の氏名又は名称、及び住所
    • 意義申出に係る農用地利用計画の案の縦覧があったことを知った年月日
    • 意義申出ができる旨の教示の有無及びその内容
    • 意義申出の年月日
  • 提出の方法   郵送(当日消印有効)、農政課に持参

農振除外などの申出の受付を停止します

農業振興地域整備計画の総合見直しには各関係機関などとの長期間の協議が必要となります。

できるだけ早く見直しを完了するため、下表の期間中は、農振除外などの申出の受付を停止させていただきます。(農振除外などができなくなります)

農地転用や開発行為の計画がある場合は、農用地区域に該当するかの確認を含め、市農政課にお問合せください。

受付停止の予定期間 受付停止の対象
平成28年11月1日~総合見直しの完了日(平成30年3月31日を予定)  農用地区域からの除外
農用地区域への編入
平成29年4月1日~総合見直しの完了日(平成30年3月31日を予定) 用途区分の変更

 

総合見直し完了後の受付について

受付の再開は、総合見直しの完了後の平成30年4月1日を予定しています。

なお、受付や処理の日程は現在と同じとなる見込みです。

 

現在の農振除外などの日程について

現在は、農振除外(農用地区域からの除外)、農用地区域への編入、用途区分の変更について、下記の日程で受付や処理を行っています。

ただし、土地の条件や計画の内容によっては、申出を受理できない場合があります。

 受付の締め日 決定公告の予定日 申出の種類 申出が必要となる例
毎年5月末、毎年10月末 締め日から約半年後 農用地区域からの除外(農振除外) 農用地区域に農家住宅を建てる場合など
農用地区域への編入 ほ場整備の対象とする場合など
原則として随時 申出の受理日から約一月後 用途区分の変更 農用地区域に農業用倉庫を建てる場合など

 

<各種様式・資料>

※作成する前に必ず、市農政課窓口にてご相談ください。

02_要件 農用地区域からの除外.pdf(111KB)

03_様式 農用地区域からの除外(Excel形式).xlsx(20KB)

04_必要書類 農用地区域からの除外 .pdf(66KB)

05_様式 農用地区域への編入用(Excel形式).xlsx(19KB)

06_様式 用途区分の変更用(Excel形式).xlsx(19KB)

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 農政課
  • 電話:0242-39-1253
  • FAX:0242-23-8180
  • メール送信フォームへのリンクメール