【市民農園利用者の皆さまへ】クマにご注意ください!

2017年6月5日

 

  

クマにご注意を!

5月29日ころから市民農園周辺でクマの目撃情報が相次いでいます。

作業の際は下記に留意し、十分安全に配慮していただくようお願いいたします。

 

〔作業の際の留意点〕 

  • クマ鈴やラジオなど、なるべく大きな音が出るものを身に着けて作業する。
  • できるだけ単独での作業はしない。
  • クマが活発に活動する夕方や早朝の作業は控える。
  • クマが好みそうな作物(トウモロコシ・スイカ等)の作付はしない。
  • クマのエサとなる生ゴミ等を周囲に放置しない。
  • 今後もクマの目撃情報に注意し、危険を感じるときは無理に作業しない。
  • クマの姿を見たときは、慌てずそっと立ち去る。

 

 ※なお、クマを目撃した際は、安全な場所へ避難した後で、会津若松警察署(電話 22-5454)へご連絡ください。

 

 

電気柵を設置しました

 野生動物による農作物への被害防止のため、市民農園の周囲に電気柵を設置しました。

 入出・作業をする際は、電線に触れないよう、十分ご注意ください(万一、電線に触れても、人体に影響はありません)。

なお、近年市内各所でクマ・イノシシの目撃情報が多くなっております。作業をする際は、引き続きご注意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

電気柵1 電気柵2

電気柵の様子

 

 

電気柵3.JPG 電気柵4

市民農園入出の際は、黄色のハンドルをしっかりつかんで電線をはずしてください。

※電線に触れないよう十分ご注意ください。

※電線が切れたり、たるむ原因となりますので、電線をまたいで入出するのはやめてください。

 

 

 

  

  

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 [農政課]
  • 電話:[0242-39-1253]
  • FAX:[0242-23-8180]
  • メール送信フォームへのリンクメール