会津若松市の中学生による映画制作ワークショップ(平成28年度)

2016年12月6日


会津若松市は、平成25年度から次代を担う子どもたち(あいづっこ)を地域と一体になって育成していくために、「あいづっこ人材育成プロジェクト」と称して様々な事業を展開しております。

平成28年度は、一流の映画人を講師に招き、短編映画の企画、制作、そして上映までを一貫してワークショップ形式で体験することで、中学生に、共同作業による物作りの楽しさと難しさを学び、その背景にあるチームワークと個の責任(プロフェッショナリズム)を体感してもらうことを目的として、「映画から学ぶ~映画制作ワークショップ~」を実施しました。

集合写真

 

 

講師およびサポートチーム紹介

 

講師紹介

  • 講師:板屋宏幸 監督
  • 福岡県福岡市出身
  • 日本大学芸術学部映画学科監督コース卒業
  • 株式会社ソニー・ミュージック・エンタテインメント所属
  • デジタルハリウッド大学客員教授
  • レベッカ、聖飢魔2(ツー)を始めとして、ユニコーン、奥田民生、電気グルーヴ、ポルノグラフィティ、浜田省吾、松たか子など、人気アーティストのビデオクリップや、ライブ作品など数多くの作品を監督。
  • 邦楽ミュージックビデオの先駆者として今もなお数多くの映像作品を生み出し続けている。
  • 第1回監督作品「もういちど」
  • 「もういちど」は、あいづっこ人材育成プロジェクト「映画から学ぶ」で上映され、監督本人も会津若松市内中学校11校で講師を務めた。

 

サポートチーム紹介

  • 技術面などの映画づくり全般を「もういちど」の制作スタッフが集まり支援。

 

  • 千葉真一 さん
  • 撮影・日本映画撮影監督協会所属
  • 磯貝昇利 さん
  • 撮影・日本映画撮影監督協会所属
  • 臼井 勝 さん
  • 録音
  • 久保田 広志 さん
  • 制作
  • 増田英明 さん
  • プロデューサー
  • 大山義人 さん
  • プロデューサー
  • あいづっこ人材育成プロジェクト事業アドバイザー

 

 

ワークショップの内容

 

第1回目(一日目) 平成28年5月7日(土曜日)

  • ワークショップ第1回目の初日は、参加した中学生や講師およびサポートチームの自己紹介から始まり、講師による映画制作や担当パートの説明、サポートチームによる機材の説明などが行われました。初めて聴く映画制作の話や、初めて触れる機材などに、緊張していた中学生たちも次第に目を輝かせていくのが伝わってきました。また休憩時間には、中学生から積極的に講師とコミュニケーションを取ろうとするなど、和やかなムードで初日を終えました。 
  • 室井市長による挨拶

    室井市長による挨拶

    講師およびサポートチームの紹介

    講師およびサポートチームの紹介

    参加した中学生の自己紹介タイム

    参加した中学生の自己紹介タイム

    映画制作の流れ等の説明

    映画制作の流れ等の説明

    機材の説明

    機材の説明(その1)

    機材の説明

    機材の説明(その2)

 

 

第1回目(二日目) 平成28年5月8日(日曜日)

  • ワークショップ二日目は、中学生たちが自ら制作したい映画について話し合い、その後、希望する担当パートごとに分かれ、講師及びサポートチームによる説明 を受けました。いよいよ映画制作がスタート!ワークショップ第1回目の最後は、完成披露上映会が予定されている会場と同じ場所で、講師が監督を務めた作品 のメイキングムービーを鑑賞しました。それぞれ担当パートごとのプロフェッショナルな仕事の様子を感じることができた一日でした。
  • ワークショップ会場

    ワークショップ会場

    プロット方向決め

    プロット(ストーリーの要約)方向決め

    プロット方向決め

    プロット方向決め(グループごと)

    演出脚本グループ

    演出脚本グループ

    撮影録音照明グループ

    撮影録音照明グループ

    美術グループ

    美術グループ

    俳優グループ

    俳優グループ

    メイキングムービー上映

    講師監督作品のメイキング上映

 

 

【追加】1回目(一日目) 平成28年6月25日(土曜日)

  • 今回、ワークショップが追加開催されました。追加初日は、演出脚本グループと美術グループに、それぞれ午前と午後に分かれて集まってもらいました。今回は、第1回目のワークショップを踏まえて、講師及びサポートチームにより作成された「プロット(ストーリーの要約)」の案が事前に参加者たちに配られており、それを基に話し合いが行われました。演出脚本グループでは、物語をもっと掘り下げる作業が行われ、美術グループでは、実際に映画で使う道具等について話し合いが行われました。
  • プロットの写真

    プロット(ストーリーの要約)

    演出脚本グループ

    演出脚本グループ

    美術グループ

    美術グループ

 

 

【追加】1回目(二日目) 平成28年6月26日(日曜日)

  • 追加二日目は、撮影録音照明グループと俳優グループに、それぞれ午前と午後に分かれて集まってもらいました。撮影録音照明グループは、撮影と照明の担当と、録音の担当に分かれ、実際の撮影日程や撮影での注意事項を教えてもらいました。俳優グループでは、オーディション体験が行われました。(※実際にオーディションは実施されていません。本作品に登場する役柄は、オーディションでは決定しません)
  • ワークショップ会場

    ワークショップ会場

    撮影録音照明グループ

    撮影録音照明グループ

    俳優グループ

    俳優グループ

    オーディション体験

    俳優グループによるオーディション体験

    事前に配られたプロット

    事前に配られたプロット(案)

 

 

【追加】2回目(一日目) 平成28年7月30日(土曜日)

  • 今回、撮影の事前準備のためワークショップが追加開催されました。【追加初日】演出脚本グループは、脚本作りとシーンごとの演出担当者の割り振りを行いました。美術グループは、撮影に使う小道具を作成しました。撮影録音照明グループは、撮影で使う機材について実際に操作・記録しながら学びました。
  • サポートチームの紹介

    サポートチームの紹介

    美術グループ

    美術グループ

    脚本作りは大詰め

    脚本作りは大詰め

    撮影技術を学ぶ

    撮影技術を学ぶ

    録音技術を学ぶ

    録音技術を学ぶ

    何を作っているのでしょうか

    美術グループは何を作っているのでしょう1

 

 

【追加】2回目(二日目) 平成28年7月31日(日曜日)

  • 【追加二日目】俳優グループは、出来上がったばかりの脚本を使って本読みとリハーサルを行いました。演出脚本グループ+撮影録音照明グループは、撮影場所のロケハンに行きました。美術グループは引き続き、撮影に使う小道具を作成しました。いよいよ撮影が始まります!※ロケハンには特別の許可をいただいています。
  • ワークショップ会場

    ワークショップ会場

    俳優グループ

    俳優グループ

    何を作っているのでしょう

    美術グループは何を作っているのでしょう2

    ロケハン1

    ロケハン1

    ロケハン2

    ロケハン2

    ロケハン3

    ロケハン3

    ドローン

    これはドローン?

 

 

第2回目(一日目) 平成28年8月1日(月曜日)

  • ワークショップ第2回目は、夏本番の暑さの中、いよいよ撮影となりました。【撮影初日】會津風雅堂の駐車場でクランクインしました。その後、第二中学校、市営プール、ささやきが丘公園で撮影を行いました。俳優グループの出演と共に、美術グループが一生懸命作った小道具が順次登場しました。まだまだ緊張気味の中学生、これからの撮影でどのように変化するでしょうか。※撮影には特別な許可をいただいております。
  • クランクイン

    いよいよクランクインです

    美術グループによる小道具の設置

    美術グループによる小道具の設置1

    撮影機材の組み立て

    撮影機材は現場ごと組み立て

    中学生による演出

    中学生による演出1

    撮影初日に風景

    撮影初日の風景

 

 

第2回目(二日目) 平成28年8月2日(火曜日)

  • 【撮影二日目】本日は一日、会津若松市少年の家で撮影を行いま した。俳優グループの中学生がたくさん出演した日でした。午後からあいにくの雨でしたが、テントを設置して雨を防ぐなど、工夫して撮影を続けました。撮影が進むにつれて、学校が異なる中学生同士の親睦が深まった一日だったと思います。※撮影には特別な許可をいただいております。
  • 小道具の設置

    美術グループによる小道具の設置2

    撮影二日目の風景

    撮影二日目の風景

    中学生による演出

    中学生による演出2

    小道具の設置

    美術グループによる小道具の設置3

    撮影前の入念な打ち合わせ

    撮影前の入念な打ち合わせ1

 

 

第2回目(三日目) 平成28年8月3日(水曜日)

  • 【撮影三日目】本日は、美しい田園風景が撮れる場所と、ご協⼒いただいた民家、さらに南若松駅のホームで撮影を行いました。撮影も三日目となり、疲労が出てくるころです。しっかり水分補給をして体調管理に気を付けて撮影に挑みました。※撮影には特別な許可をいただいております。
  • 撮影三日目の風景

    撮影三日目の風景

    南若松駅での撮影

    南若松駅での撮影

    中学生による録音

    中学生による録音

    撮影前の入念な打ち合わせ

    撮影前の入念な打ち合わせ2

    撮影は順調

    撮影は順調

 

 

第2回目(四日目) 平成28年8月4日(木曜日)

  • 【撮影最終日】本日は一日、門田小学校で撮影を行いました。各演出を担当している中学生による「よーい・・・スタート!」の声は、撮影初日から徐々に大きくなっていき、最終日は、講師:板屋宏幸監督に負けない声量が夏空に響きました。追加ワークショップも含めると、連続六日間の日程が無事に終了しました。中学生のみなさん、サポートチームのみなさん、大変お疲れ様でした。さて、どんな映画に仕上がるでしょうか。※撮影には特別な許可をいただいております。
  • 何を作っているのでしょう

    美術グループは何を作っているのでしょう3

    中学生による演出

    中学生による演出3

    撮影最終日の風景

    撮影最終日の風景

    中学生による撮影

    中学生による撮影1

    中学生による撮影

    中学生による撮影2

 

 

第3回目 平成28年9月17日(土曜日)

  • ワークショップ第3回目は、前回撮影した映像のラッシュ(編集作業の完了していない映画のポジフィルム。(大辞林 第三版より抜粋))を上映しました。撮影順にただ繋げただけでしたが、それを観る中学生たちの目からは、「これを自分たちが撮ったのか」「プロのカメラ機材では自分はこんな風に映るのか」そんな感想が聞こえてきそうでした。また、映画のタイトルが決定しました。中学生たちが考えて決めました。あとはプロの方々に編集作業をお願いして、試写会を待つのみです。どんな映画に仕上がるでしょうか。
  • タイトル 『 Message ~ぼくらの夏休み~ 』
  • ワークショップ会場

    ワークショップ会場

    ラッシュ上映

    ラッシュ上映

    編集作業の説明

    編集作業の説明

    タイトルの選定

    映画タイトルの選定

    タイトルが決定

    映画タイトル決定

 

 

最終回 平成28年11月13日(日曜日

  • ワークショップ最終回は、いよいよ中学生が制作した映画の完成披露上映会となりました。まず、朝のうちに参加者だけの試写会を実施し、その後、お客様を入れて午前と午後の2回、上映会を実施しました。当日は、受付(チケットのもぎり)、会場案内、司会、舞台挨拶、お見送りなどの役割をすべて中学生で分担しました。上映会は大盛況に終わり、来場いただいたお客様から盛大な拍手をいただきました。上映会実施後は、講師およびサポートチームのみなさんからご挨拶をいただき、参加した中学生一人ひとりから感想をもらいました。最後に、お世話になった講師およびサポートチームのみなさんへ中学生から寄せ書きが贈られました。以上で約半年間に渡る映画制作ワークショップの全日程が終了しました。
  • モギリの写真

    中学生によるチケットのもぎり

    司会の写真

    上映会の司会

    演出の舞台挨拶

    演出脚本グループの舞台挨拶

    美術の舞台挨拶

    美術グループの舞台挨拶

    撮影の舞台挨拶

    撮影録音照明グループの舞台挨拶

    俳優の舞台挨拶

    俳優グループの舞台挨拶

    お見送りの写真

    お見送り

    感想の写真

    一人ひとり感想を発表

    寄せ書き贈呈の写真

    講師へ寄せ書き贈呈

 

 

DVDの貸し出し開始しました。

  • 今回のワークショップで中学生が制作した映画のDVDの貸し出しが開始されました。中学生が演出・脚本・美術・撮影・録音・照明・俳優を務めた作品を是非この機会にご覧ください。
  • 貸し出し場所:会津若松市立会津図書館(一般DVD)
  • タイトル:Message(メッセージ)
  • サブタイトル:ぼくらの夏休み

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 学校教育課
  • 電話:0242-39-1303
  • FAX:0242-39-1461
  • メール送信フォームへのリンクメール 

 

 

関連ワード