DVD「あいづの歴史」の販売を再開しました!

2015年5月19日

 

ご好評につき販売を一時中止していたDVD版「あいづの歴史」の増版が完了し、販売を再開いたしました。

 

DVD「あいづの歴史」はビジュアル版の会津若松市史を映像化したもので、太古から現代までの会津若松市の歴史を紹介しています。

小学校高学年以上を対象として作られているため解説もわかりやすく、お子様だけでなく会津の歴史を学びたい方の入門編としてもおすすめです。

現在、歴史資料センター「まなべこ」館内でも上映中。

 

 

     DVDあいづの歴史のパッケージ写真です

 

 

 【会津若松市史ビジュアル編DVD 「あいづの歴史」 収録時間:2時間7分 (定価2.000円)】

 

DVDメニュー(収録内容)

  第1章 海の底の会津 猪苗代湖と磐梯山ができたころ

  第2章 会津に人が住む 旧石器時代から縄文、弥生時代へ

  第3章 古墳時代 東北地方の歴史を書き換えた大塚山古墳

  第4章 中世の会津 会津に侍が現れる

  第5章 蒲生氏郷、上杉景勝、そして加藤明成

  第6章 保科正之から幕末の会津

  第7章 明治の会津

  第8章 大正から昭和戦前の会津

  第9章 戦後から現代そして未来

  特別編1 鶴ヶ城と城下町の誕生

  特別編2 「ならぬことはならぬ」と会津藩の教育

 

会津若松市史

 

 会津若松市では、市史や合併前の町村史、史料集等を刊行しています。

 

  現在販売中の会津若松市史の一覧はこちら

 

 各書籍等の内容については、下記の会津若松市史研究会ホームページをご覧ください。

 また、ご注文等については、会津若松市史研究会へお問い合わせください。(送料についてはお客様負担となります。)

 

  会津若松市史研究会ホームページ(外部サイトへ)

 

お問い合わせ

  • 会津若松市史研究会
  • 住所:会津若松市城東町2番3号
  • 電話:0242-28-9611(直通)
  • FAX: 0242-28-9613