電子入札のページ

2016年7月1日
 
      • 電子入札の対象 
        (1)予定価格が130万円を超える工事の制限付一般競争入札
        (2)予定価格が50万円を超える測量及び設計業務委託の制限付一般競争入札
         
                    • 電子入札の利用準備
                      ご利用には、次のものが必要です。
                      (1) インターネットに接続できるパソコン
                      (2) ICカード (電子入札コアシステム対応)
                      (3) ICカードリーダー
                      ICカードは、お申込から発行まで、1ヶ月程度必要な場合がありますので、余裕をもってご準備ください。
                      詳しくは、2.電子入札に参加するには をご覧ください。

    • 予定価格の表示に関する注意事項(画面表示→税抜き・入札公告PDF→税込み)
       「予定価格」の表示について、電子入札システム・入札情報公開システムの画面表示では税抜き表示となっておりますが、入札情報公開システムの発注情報閲覧画面でダウンロードできる入札公告等ファイル(入札公告PDF)では、今までどおり税込み表示させていただいておりますので、ご注意ください。

    • 入札に関する注意事項
       平成27年4月1日以降に公告される案件につきましては、入札時にすべての入札参加者から工事費内訳書等を電子入札システムにおいて、添付することにより提出していただきます。 工事費内訳書等の合計金額と入札書の入札金額とが異なる入札、工事費内訳書等の金額の小計又は合計が合わない入札、指定された工事費内訳書等とは異なる内容の書類が添付された入札、明らかに積算の事実が認められない入札は無効となりますので、ご注意ください。
       また、設計図書等は入札期間経過後ホームページより削除されますので、必ずダウンロードのうえ提出準備をお願いします。

    • 入札環境の定期点検
       電子入札システムが対応していないWindows、Javaへのバージョンアップ等パソコン設定の不具合、ICカードの期限切れ等により電子入札を行うことができない場合、紙入札の対象とはなりません。
       パソコン、インターネット回線の動作確認、電子入札システムへのログイン操作、ICカード期限の確認等を定期的に行うことにより、電子入札が可能な環境であることをご確認ください。
       なお、電子入札用パソコンの故障等により電子入札が行えない場合の代替機として、市契約検査課窓口に業者入札用パソコンを設置しています(ただし、利用 できる認証局は「日本電子認証株式会社」のICカードのみとなります)。事前にご連絡及び自己のICカードをご持参の上ご利用ください。

 

電子入札システム   クリックしてください。 利用時間(午前8時30分~午後8時)
  (電子入札の利用者登録、入札書の提出等を行います。)
   ご利用には電子証明書(ICカード)が必要です。システムにログインするためには、あらかじめ会津若松市から電子入札用業者番号等の発行を受け、利用者登録を行う必要があります。

入札情報公開システム   ← クリックしてください。 利用時間(午前6時~午後11時)
  (入札に関する情報を検索・閲覧できます。)
  入札公告、入札結果等をご覧いただけます。

  ※工事は「工事」、工事関係委託は「コンサル」からご覧ください。

設計図書等閲覧一覧   ← クリックしてください。
 (設計図書等は、こちらからダウンロードいただけます。)

設計図書への質問、回答   ← クリックしてください。
  (設計図書への質問、回答を閲覧できます。入札前に必ずご確認ください。)
   発注案件(電子入札及び郵便入札)への質問、回答をご覧いただけます。

 

1.電子入札に関するお知らせ

 

  • 平成28年6月7日 「Windows 10」につきまして、電子入札システムのご利用開始日が決まりました。

  1.対応OSとJava(JRE)のバージョン

    対応OS:Windows 10 Pro (32bit)/(64bit) 

    Javaのバージョン:JRE8Update65/JRE8Update71

     ※各認証局ごとにJAVA(JRE)の対応バージョンが異なりますので、対応状況は各認証局にご確認願います。

  2.ご利用開始日                                                                                          平成28年6月13日(月)

  3.ご利用時の注意事項

    Windows 10をご利用の場合、標準搭載されているブラウザの「Microsoft Edge」はご利用できません。 

 

  電子入札システム_Windows10_動作保証開始に関するお知らせ.pdf(995KB) 

  • 平成27年12月18日 マイクロソフト社は、2016年1月12日(米国時間)より最新バージョンのInternet Explorerのみサポートを提供するとしています。現在ご利用のInternet Explorerも引き続きご利用いただけますが、脆弱性や問題への対応は行えなくなりますので、お早めに最新バージョンのInternet Explorerへ移行することをお勧めいたします。 

  InternetExplorerに関するサポートについて.pdf(86KB)

  • 平成27年8月28日 電子入札システムでは、「Windows10」は動作保証対象外となりご利用できません。電子入札をご利用のパソコンでは、「Windows10」へのアップグレードを行わないようご注意ください。
     電子入札システム_Windows10の注意喚起(66KB)
  • 平成27年7月14日 入札時に工事費内訳書または価格内訳書の提出をお願いしておりますが、記載誤りや添付誤りが見受けられます。記載誤りを防ぐために、案件ごとに提供される工事費内訳書または価格内訳書(Excelファイル)をそのままご利用ください。PDFにする必要はありません。また、添付される際には、当該案件の内訳書か、金額の入った内訳書か、合計・小計があっているか、今一度ご確認してから添付されますようお願いいたします。
  • 平成27年6月9日 電子入札にて、平成27年6月15日からJRE(Java Runtime Environment)8Update25に対応します。ご利用になる際の注意事項について掲載しました。なお、各認証局ごとにJava(JRE)の対応バージョンが異なりますので、対応状況は各認証局にご確認をお願いいたします。          電子入札システム_JRE8UPDATE25をご利用になる際の注意事項.pdf(461KB)   

 

  • 平成27年6月1日 これまで、入札情報公開システムでダウンロードできる入札公告(PDF)については、Internet Explorerでのみ閲覧可能でしたが、他のブラウザでも入札公告を閲覧できるように、平成27年6月1日公告分より、設計図書等の電子閲覧のzipファイルに入札公告(PDF)も含めてアップします。

 

 

 

2.電子入札に参加するには

3.要領など

4.マニュアルなど

5.様式など

  • 市長部局

 

  • 水道部局

 

 

  • 請求関係書類
  • その他
  • ○保証書に係る受領書(工事)  
    保証書に係る受領書(業務委託) 
    ○債権者登録(変更)申請書(共通)
    ○重要事項説明書(建築士法第24条の7関係)
    ○主任技術者・現場代理人兼務にかかる変更届(両工事とも施工中の場合)
    ○主任技術者・現場代理人兼務届出書(事後審査時に提出)
    ○余裕期間利用報告書(余裕期間を設定できる工事の場合)
    ○着工日報告書(余裕期間を設定できる工事の場合)
    「請求関係書類/その他書類」よりダウンロードしてください。

 

6.よくある質問と回答・お問い合わせ先

  • よくある質問と回答(お問い合わせの前に必ずお読みください。)
  • システム利用に関するお問い合わせ先

    電子入札総合ヘルプデスク

    電話:0570-021-777

    (平日 午前9時~正午 午後1時~午後5時30分)

    メール:sys-e-cydeenasphelp.rx@ml.hitachi-systems.com

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 契約検査課
  • 電話:0242-39-1212  工事検査グループ、入札契約グループ(物品・一般委託担当)
  • 電話:0242-39-1217  入札契約グループ(工事・工事関係委託担当)
  • FAX:0242-39-1413
  • メール送信フォームへのリンクメール