みんなで考える!これからの公共施設~公共施設マネジメント市民シンポジウム~を開催しました

2014年11月26日

 当シンポジウムは終了しました。ご参加いただき、ありがとうございました。
 以下、開催告知時、掲載内容です。(当日配布資料を掲載していますので、ぜひご覧ください。)
 
 会津若松市では、これまで多くの公共施設を建設してきました。今後、公共施設の老朽化に伴い、大規模な改修や建て替えの時期を迎えます。人口減少が進むなか、その多額の経費を確保できるか、全国の自治体でも大きな課題になっています。
 今回、全国及び本市の公共施設の現状と課題、公共施設マネジメントの取組について、皆さんと一緒に理解を深め、今後の公共施設の管理や活用について、皆さんと共に考えるため、下記のとおりシンポジウムを開催します。(※手話通訳があります。)
 どなたでもお申し込みできます。(※事前申し込み先着120名です。)
 ぜひ、ご参加ください。
※「公共施設マネジメント」…最適な公共施設サービスと財政運営を両立させながら、公共施設を総合的かつ統括的に企画、管理及び活用する仕組み

開催内容

  • 開催日時 : 平成26 年11月7 日(金)午後1 時30 分~午後4 時30分
  • 開催場所 : 會津稽古堂 多目的ホール(「会津若松市栄町3 番50 号)
  • 開催内容 : 

  • 定 員 : 120名 (先着順) ※事前にお申し込みください。
  • 参加費 : 無料
  • その他 : 手話通訳があります
  • 主 催 : 会津若松市

 

お申し込み方法(以下のどちらかの方法でお申し込みください。

  • 方法1
  • 上記開催・参加者募集チラシ裏面(2ページ目)を印刷いただき、下部「参加申込書」欄に必要事項をご記入のうえ下記までファックスいただくか、又はお電話でお申し込みください。
  • 方法2(インターネット申込)
 

地図

會津稽古堂(会津若松市生涯学習総合センター)