まなべこ(会津若松市歴史資料センター)にお越しください

2014年12月3日
  

鶴ケ城を探検しました。

   
  平成26年11月30日に学習講座『不思議解明!鶴ケ城へ行こう』を開催しました。
  今回は鶴ケ城の石垣の秘密を中心に解き明かしていきました。
  次回は「まなべこ」でワークショップなどを開催する予定です。お楽しみに。

PB300033.JPG   PB300041.JPG   PB300066.JPG

    まなべこ展示の資料の解説            特徴ある石垣の積み方をニの丸側から見学    江戸時代後期の石垣はこんなところで見分けます

 

「御廻米路絵図」を展示しています。

   
  このたび市民の方よりご寄付いただきました絵図を平成26年10月11日(土)から展示しています。
  江戸時代、徴収した年貢米を江戸藩邸での生活や大坂・江戸などの米穀市場で販売するため輸送することを廻米といい、この輸送の経路を図面にしたものです。 
  これまで、各地の地名や廻米の具体的なルートが詳細に書かれた図面等は少なく、江戸時代末期の会津藩の物資の流通がわかる大変貴重な資料といえます。
  ぜひ、ご覧ください。 
  • 開館時間 : 午前9時から午後5時(最終入場は午後4時30分)
  • 休館日 : 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
  • 入館料 : 無料
 
御廻米路絵図(全体)   御廻米路絵図(拡大)
              御廻米路絵図(全体)                                          御廻米路絵図(拡大) 
 

「まなべこ」がオープンしました。

 
  まなべこ(会津若松市歴史資料センター)が、平成26年7月25日(金)に開館しました。
 
 IMG_4739.JPG   IMG_4757.JPG  IMG_4796.JPG
         オープニングセレモニー                                    ギャラリートーク                       開館記念講演会 「会津藩のはじまり」
  
   「先人に憧れ、郷土に誇りを持つ学びの場」をコンセプトに、会津の歴史や文化、先人に関することなどを気軽に楽しく学ぶことができる施設を目指しています。
  会津の歴史をつくってきた先人をはじめ、会津の暮らしなどをテーマを変えながら紹介していきます。学習コーナーでは図書の閲覧や市史のDVD鑑賞もできます。
 さらに、市史研究会によるレファレンスが週1回行われ、市史に対する疑問にもお答えしていきます。
  入館料は無料です。お気軽にお越しください。
 

展示資料のご案内 平成26年7月現在  ※随時、展示替えを行っていきます。

 
  • 会津の歴史年表
  • 会津の主な出来事を年表で示しています。

  • 会津エポックメーキングの紹介
  •  会津の地は、東北地方の要の場所であったため、日本の歴史の中においての転換点や重要なポイントにたびたび登場してきます。ここでは、これまであまり知られて来なかった日本の歴史に関連する郷土の歴史にスポットをあてて説明しています。

 

  • 人物顕彰
  •  多くの先人の努力によって、この会津がつくられて来ました。ここでは、会津を築いた人、会津出身で各分野において花を咲かせた人、会津の歴史や文化に足跡残した人を、紹介しています。

 

  • 江戸時代のくらし
  • 今回の展示では、700石の木本家に伝来した資料から、武士のくらしと戊辰戦争に関する資料を展示するとともに、現在の会津若松市街地に残る江戸時代の姿を紹介しています。また、当時の人々が使用した会津暦・古銭・陶磁器などの実際に使用した品々から、往時の生活や文化の高さを見ていただきます。


  • 歴史のホットニュース
  •  最新の話題をお伝えするコーナーです。(発掘調査により出土した遺物など)

 

  • 学習コーナー
  •   歴史・文化の入口としての図書を備えるとともに、専門的な部門に関しては毎週火曜日の午前中に郷土の歴史・文化に精通するものが直接レファレンスに応じます。なお、郷土の歴史・文化に関する質問に関しては、毎日受け付けています。

 

  • 展示品の数
  •  展示点数 170点。(歴史資料71点、発掘資料99点)

 

  • その他
  •  定期的に歴史学習講座やワークショップなどを実施していきます。
 
 平成26年8月10日開催 「不思議解明!鶴ケ城へ行こう!」                                                                                      
DSC00896.JPG P8100170.JPG 歴史学習.JPG
             鶴ケ城で一番高い石垣を見よう。          広い本丸御殿、殿様はこの範囲しか移動できなかったんだ。           なぜ鉄門というのかな?     
       

施設の概要

      • 名  称 : 会津若松市歴史資料センター まなべこ                                   
      • 所在地  : 〒965-0807  福島県会津若松市城東町2番3号 (旧会津図書館)
      • 開館時間 : 午前9時から午後5時(最終入場は午後4時30分)
      • 休館日 : 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
      • 入館料 : 無料
      • TEL : 0242-27-2705 / FAX : 0242-27-2705
      • まちなか周遊バス「ハイカラさん・あかべえ」をご利用の方 : 「鶴ケ城三ノ丸口」から東へ徒歩2分  

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 教育委員会文化課
  • 電話:0242-39-1305
  • FAX:0242-39-1272
  • メール送信フォームへのリンクメー ル

地図

まなべこ