浅草にはリピーターも多い快適ルート・会津鉄道で!【市民向け】

2017年7月21日

橋上のマウントエクスプレス.JPG 湯野上温泉駅のマウントエクスプレス.JPG

 会津鉄道は、西若松駅から会津高原尾瀬口駅まで57.4kmを結んでいる第三セクター鉄道です。会津高原尾瀬口から先は野岩鉄道と東武鉄道を通じて浅草まで1本のレールでつながっており、最短で乗り換え1回、約4時間で浅草まで行くことができます。広々とした車内でくつろぎながら、浅草までの旅を満喫しませんか!?

  

  • 平成29年4月21日より東武鉄道の新型特急「特急リバティ会津」が会津田島駅~浅草駅間を乗り換えなしで運行中!

 

    リバティロゴ.jpg

  • 経路検索の『駅すぱあと』を運営するヴァル研究所が立ち上げたECサイト、『駅すぱモール』にて会津鉄道と会津地域を強力にプッシュしています!是非ご覧ください!

 

     駅すぱモール.jpg

 

会津鉄道は知る人ぞ知る、首都圏への快適ルートです!

 会津鉄道を使って野岩鉄道・東武鉄道経由で首都圏に出るルートは、新幹線よりも安く、高速バスよりも快適な、知る人ぞ知るリピーターの多いルートです。乗り継ぎの良い列車を狙って乗れば、乗り換え1回、所要時間も約4時間で、ゆったり座席で車窓からの絶景も楽しめます。今春より、東武鉄道の新型特急「特急リバティ会津」も会津田島駅~浅草駅間を直通運行しておりますので、まずは一度お試しください!

 

  • お得なきっぷ『浅草往復列車たびきっぷ』
  • 会津から浅草方面に旅行する場合は、4日間有効の「浅草往復列車たびきっぷ」がお得です。これは、西若松・芦ノ牧温泉・湯野上温泉・会津下郷・会津田島の各駅から、東武鉄道浅草・北千住・大宮・柏方面への往復割引乗車券です。
  • 例えば、西若松~浅草駅間の往復が大人8,980円から6,730円にな り、2,250円もお得で、特急を利用しても往復で10,000円程度。コストパフォーマンスも高く、繰り返し利用する方も多いです。

 

  • 浅草まで直通運行の『特急リバティ会津』
  • 会津鉄道を利用して首都圏まで旅行する場合は、今春より運行を開始した東武鉄道の『特急リバティ会津』が便利。会津田島駅~浅草駅間を1日4往復直通運行しています。
  • 列車内では、フリーWi-Fiや各座席へのコンセント設備、車いすスペース、多機能トイレなどが設置されており、これまで以上に快適な旅を楽しめます。
    ⇒ 詳しくはこちら(東武鉄道HP)

 

    リバティ1.JPG リバティ3.JPG リバティ2.JPG

 

  • 車内快適で乗り換え1回の『AIZUマウントエクスプレス』
  • 会津鉄道線内から東武線内まで直通の快速『AIZUマウントエクスプレス』も便利です。車内は新幹線のように快適なうえ乗り換えは1回。乗り換えの鬼怒川温泉駅では、同じホームで東武鉄道の特急『スペーシア』に乗り換えることができます。
  • 7時52分に会津若松駅を出発する『AIZUマウントエクスプレス4号』では車内販売も行われており、予約をすればあの牛乳屋食堂の「ソースカツ丼駅弁」や松茸二段駅弁「南山のたび」を楽しむこともできます。

 

     マウントエクスプレス外観写真.JPG マウントエクスプレス車内写真.JPG アテンダント写真.jpg ソースカツ丼駅弁写真.jpg

 

浅草・往復列車たびきっぷ料金表

 

区  間 通常の往復運賃 割引運賃 差引金額
西若松駅~浅草・とうきょうスカイツリー駅

大人 8,980円

小人 4,520円

大人 6,730円

小人 3,400円

2,250円 お得!

1,120円 お得!

芦ノ牧温泉駅~浅草・とうきょうスカイツリー駅

大人 8,480円

小人 4,260円

大人 6,390円

小人 3,220円

2,090円 お得!

1,040円 お得!

 ※ 特急列車をご利用の場合は、別途特急料金がかかりますのでご注意ください。
 

おススメのモデル列車

 

   市民モデル列車(行き).jpg

  市民モデル列車(帰り).jpg
   
  • 時刻表と二次交通情報についてはこちら

         会津線二次交通マップ.pdf(1MB)

 

お問い合わせ

  • 会津・野岩鉄道利用促進協議会(事務局:会津若松市役所 地域づくり課)
  • 電話:0242-39-1202
  • FAX:0242-39-1403
  • メール送信フォームへのリンクメール

関連ワード