平成29年度特定健康診査のご案内

2017年6月1日

特定健康診査とは、生活習慣病の早期発見を目的とし、生活習慣病の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の方やその予備群の方の生活習慣の改善を図るものです。
  生活習慣病は、ご自身が気づかないうちに重病化することが多いので年に1度は健診を受診するようにしましょう。
 

特定健康診査について

 

 

 

 

 

 



特定健康診査の受診について

 

特定健康診査の対象となる方

    • 現在、会津若松市国民健康保険に加入している方で、40歳以上74歳までの方(昭和17年6月2日から昭和53年3月31日生まれ)
    • 受診日時点で75歳を迎えた方は、「後期高齢者医療被保険者の方」をご覧ください。

 

ただし、以下の方は、特定健康診査対象者にはなりません。
        • 妊娠されている方
        • 長期間病院に入院されている方
        • 海外在住者
        • 特別養護老人ホームなどの施設に入所されている方   など

 

 

「特定健康診査受診券」の発送時期について

  • 3月31日までに国保に加入されていた方
    5月下旬に受診券を送付します。
  • 4月1日以降に国保に加入した方
    加入した次の月の月末に受診券を送付します。
    (4月加入の方:5月末に送付 5月加入の方:6月末に送付・・・・)

 

「特定健診受診券」については、国保年金課医療給付グループ(電話:0242-39-1244)までお問い合わせください。

特定健康診査の費用負担について

 

  特定健康診査の受診費用は無料です。

 

特定健康診査の受診方法

    • 特定健診対象者の方には、5月下旬に「特定健康診査受診券」を送付します。
    • 特定健診を受診されるときは、「特定健康診査受診券」と「国民健康保険証」をお持ちください。どちらか、一方でもお忘れの場合は、その日に受診できない場合があります。
    • 公民館や体育館などで行う「集団健診」と病院などで行う「施設健診」がありますので、いずれかで受診してください。

 

    • 集団健診で受診される方
    • 期間は、6月14日(水)~11月10日(金)までとなります。(以下の集団健診日程表をご覧ください)
    • 受付時間は、午前7時30分~午前9時30分です。
    • 事前の申込みは不要です。
    • 施設健診で受診される方
    • 期間は、6月1日(木)~11月30日(木)までとなります。
    • 事前に、各指定医療機関に申込みが必要となります。

 

特定健康診査の内容やがん検診については、市健康増進課(電話:0242-39-1245)へお問い合わせください。

 

特定健康診査の健診項目

  特定健康診査の健診項目は以下のとおりとなります。
   なお、詳細な健診(貧血、心電図、眼底)を受診できる方は、前年度の受診結果に基づき判断されます。
   対象となる方は、特定健康診査受診券の詳細健診欄に「○」がついている方です。
   ただし、医師の判断により詳細健診を実施しない場合もございますので御了承ください。

  • 特定健康診査の健診内容

 

基本的な健診
(全員)
検査項目等
身体計測 身長・体重・BMI・腹囲
診察等 理学的診察
血圧測定  
尿検査 蛋白・糖・潜血
血液検査(脂質・肝機能・代謝系) 中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP)・空腹時血糖・HbA1c
追加健診
(全員)
総コレステロール  
クレアチニン  
尿酸  
詳細な健診 貧血検査 赤血球数・血色素量・血球容積(ヘマトクリット)
心電図検査 12誘導
眼底検査 両眼撮影

 

集団健診日程

 

施設健診指定医療機関

 

 

社会保険などに加入されている方


社会保険や共済保険など国保以外の健康保険に加入されている方は、各保険者の窓口へお問い合わせください。
その他のがん検診などについてのお問い合わせは、市健康増進課(電話:0242-39-1245)へお願いします。

 

後期高齢者医療被保険者の方

特定健康診査と同様(ただし詳細健診:貧血、心電図、眼底検査を除く)の検査を受けることができます。

後期高齢者医療被保険者証をお持ちになって、集団健診や施設健診を受診してください。

 

    • 健康診査の受診費用は、無料です。
    • 後期高齢者医療被保険者証を忘れた場合は、その日には受診できない場合があります。

 

 

特定健康診査を受診する際の注意点

特定健康診査を受診する際には、以下の点を注意してください。

    • 国民健康保険の資格を喪失した後に受診した場合は、全額個人負担になります。
    • 特定健康診査は実施期間内に1回だけ受診できます。2回以上受診したときは、2回目以降の検査料は全額個人負担になります。
    • 特定健康診査は治療ではありません。自覚症状のある人や医療機関で治療中の人は必ずかかりつけ医に特定健康診査の受診の要否を相談し、医師の指示に従ってください。
    • 特定健康診査を受診する場合は、必ず、「国民健康保険証」及び「特定健康診査受診券」をお持ちください。どちらかでも忘れた場合は受診できない場合があります。
    • 75歳以上の方で、健康診査を受診する場合は、「後期高齢者医療被保険者証」をお持ちください。忘れた場合は受診できない場合があります。
    • 特定健康診査を受診する際の費用は無料ですが、その他がん検診等を同時に受診する場合は、検診費用が発生する場合がありますので、確認の上受診してください。

 

 

特定健康診査を受診された方へ

特定健康診査・健康診査を受診された方は、健診結果とともに日帰り温泉割引券と特定健診タイアップ施設の割引券が同封されます。

温泉宿での日帰り温泉や、スポーツクラブ・「からだ」「健康」に留意した食事を提供いただける店舗をお得に利用できる割引券となっておりますので、皆さんで健診をうけ、日帰り温泉や運動・健康な食事をぜひお楽しみください。

今年度の施設や料金等は、以下のチラシをご覧ください。

 

  • 日帰り温泉割引・特定健診タイアップ施設

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 健康福祉部 国保年金課
  • 電話:0242-39-1244
  • FAX:0242-39-1432
  • メール送信フォームへのリンクメール