北会津のホタル情報

2018年6月22日

 

ホタル発生状況
 今年は、やはり昨年秋からの半年に及ぶ水路の断水の影響が大きかったようで、残念ながらホタルの乱舞する姿を見ることはできませんでした。
 それでも、どうにか頑張って成虫になったホタルもいて、飛ぶ姿を見ることはできました。
 今年は天候も暑い時期が早まったり、土中での蛹から成虫になる時期に雨が降らなかったりと、ホタル発生には厳しかったようです。
 北会津地区で、ホタルの発生が最も早い寺堀地区では大量発生とはなりませんでしたが、例年より長い期間鑑賞できていますが、終息へ向かっているようです。
 ホタル祭りが開催される、ホタルの森公園では、ようやくピークを迎えたようで、18日には50匹弱のホタルが確認できました。
 北会津でホタルを鑑賞できるのも、あとわずかとなってきたようです。
 6月18日現在の状況。
場所 集落名 ホタル種類 発生状況
ホタルの森公園 下新井 ゲンジホタル

50匹程度

寺堀地区周辺 寺堀 ゲンジホタル 30匹程度
 
ホタルを見るには

 

マスコットキャラクター「ぴかりん」のイラスト
  ホタルの乱舞は、夏の夜だからといって、いつも見られるわけではありません。
  ホタルが最も多く飛び回るのは、 小雨か曇りの日で、しかも風のない蒸し暑い夜です。雨や風の強い日、気温が低い日、月の明るい日はあまり 飛び回りません。時間帯は日没後1~2時間後から光り始めピークを迎えます。
  すこし、早めに出かけて日が暮れるのを待ちながら光のファンタジーを見るのもまるで枕草子の世界のようでおもむきがあるのではないでしょうか。
 
ホタル鑑賞マナー
  • ホタルはつかまえないでください。ホタルがいなくなってしまいます。
  • カメラのフラッシュや車のライト・懐中電灯などの光をあてないでください。ホタル同士のコミュニケーションができません。
  • ごみやジュースなどで川を汚さないようにしょう。ホタルやカワニナがいなくなってしまいます。
  • 路上駐車は大変危険です。駐車場などに止めましょう。

 

ホタル鑑賞スポット

 ホタルの鑑賞スポットについては、ページ最下部の地図をご覧ください。

 ホタルの観賞場所

 

 

お問い合わせ先

 

  • 会津若松市役所企画政策部北会津支所まちづくり推進課
    地域支援グループ
  • 郵便番号:965-0131
    福島県会津若松市北会津町中荒井字諏訪前11番地
  • 電話:0242-58-1805(直通)
  • FAX:0242-58-3500
  • メールメール

地図

ホタルの鑑賞場所